このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年1月20日第877号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和2年1月号の紹介)
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇1月14日(火曜日)
ドイツ出張、沖縄県で発生したCSFの状況及び今後の対応について、質疑・応答がなされました。
・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200114.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200114.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇植物防疫を知っていますか?

今年は、国連が定めた「国際植物防疫年2020」です。
植物防疫とは、植物の病気や害虫の侵入・まん延を防ぐこと。
聞きなれない言葉ですが、身近なところでは、海外旅行のお土産として持ってきた果物や野菜の空港での検査がそれに当たります。

海外旅行やオンラインショッピングで簡単に入手できるようになった海外の果物や野菜、花の種などの植物には、農作物に大きな被害を与える病害虫が寄生している可能性があります。
病害虫が侵入・まん延すれば、農家さんにも、私たちの日々の食生活にも影響を及ぼす恐れがあります。

「国際植物防疫年2020」の機会に、植物防疫の重要性について考えてみませんか?

・詳しくは、こちらをご覧ください。
国際植物防疫年2020(InternationalYearofPlantHealth2020:IYPH2020)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/keneki/iyph/iyph.html

ピックアップ!~その果物と野菜持ち込み禁止です!~2020年国際植物防疫年
⇒ https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg20080.html(外部リンク)

(2)審議会等の予定

◇SDGs×生物多様性シンポジウム「未来を創る食農ビジネス」を開催します

・令和2年2月17日(月曜日)に、農林水産省において、SDGs×生物多様性シンポジウム「未来を創る食農ビジネス」を開催します。本シンポジウムは公開で、カメラ撮影も可能です。参加可能人数は150名です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/200117.html

◇「日本農林規格調査会(令和元年度第3回)」の開催及び一般傍聴について

・令和2年1月31日(金曜日)に、農林水産省において、「日本農林規格調査会(令和元年度第3回)」を開催します。カメラ撮影は会議冒頭のみ可能です。傍聴可能人数は30名程度です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syoku_kikaku/200117.html

◇「森林サービス産業」フォーラム&ワークショップ及び「ForestStyleネットワーク」第1回会合の開催について

・令和2年2月3日(月曜日)に、農林水産省において、「森林サービス産業」フォーラムを開催します。
また、令和2年2月4日(火曜日)に、イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAネットワーキング・カフェ(東京都中央区)において、「ForestStyleネットワーク」の第1回会合及び「森林サービス産業」ワークショップを開催します。本イベントは公開で、カメラ撮影も可能です。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/200115.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」(令和2年1月号の紹介)

【ギネス世界記録TM挑戦者たち】

農林水産分野のギネス世界記録について、認定されるまでの道のりに迫る連載企画。

今月号は、2014年に認定された「世界一重いザボン類・晩白柚(ばんぺいゆ)」をお送りします。
熊本県八代地方の特産「晩白柚」は、世界最大級のザボン類。
普通サイズでも重量が約2,000gと巨大ですが、県立八代農業高校の6人の生徒たちが4,859.7gにまで育てあげました。
大きく育った要因は気象条件に恵まれたことなのだとか。
今年の挑戦にも注目です!

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/2001/gwr.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「林業経営統計の調査結果をお知らせします」、「迫力満点!数万羽が一斉に」、「餅にまつわるエトセトラ」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「スマート農業関連サービスの創出に向けて」でした。

1月23日(水曜日)に、農林水産省において、農林水産・食品分野に他分野のアイデア・技術等を導入して商品化・事業化を目指す研究活動、『「知」の集積と活用の場』のセミナー・意見交換会を開催します。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇令和元年産米の相対取引価格・数量について(令和元年12月)

・令和元年産米の「相対取引価格・数量(令和元年12月)」について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/200117.html

◇米に関するマンスリーレポート(令和2年1月号)の公表について

・米に関する価格動向や需給動向に関するデータを集約・整理した「米に関するマンスリーレポート(令和2年1月号)」について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/200117_5.html

◇国連生物多様性の10年「グリーンウェイブ2020」の実施について

・農林水産省、国土交通省、環境省及び国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)は、生物多様性に関する理解が社会に浸透するように、植樹等をきっかけとした生物多様性の広報、教育、普及啓発を推進するため、令和2年3月1日から6月15日までの期間に、国内の各地域で植樹等を行う国連生物多様性の10年「グリーンウェイブ2020」への参加と協力を広く呼び掛けます。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/sanson_ryokka/200117.html

◇季節食品のロス削減の取組が拡大!~恵方巻きのロス削減プロジェクトに26社参画~

・食品ロス削減推進法を踏まえて、予約販売等の季節食品の需要に見合った販売を食品小売業者に呼びかけています。
この中で、令和2年の恵方巻きシーズンにおいて、ロス削減プロジェクトに参画する食品小売業者(26事業者)を公表しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kankyoi/200117.html

◇ハンガリーのハイドゥ・ビハール県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置について

・令和2年1月16日(木曜日)、ハンガリーのハイドゥ・ビハール県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200116.html

◇令和元年度マサバ及びゴマサバ4系群の更新後の資源評価結果等の公表について

・新たな資源管理の実施に向け、国立研究開発法人水産研究・教育機構により、マサバ及びゴマサバについて、最新の情報に基づく資源評価が行われ、資源状況等が更新されました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/200115.html

◇令和元年度6次産業化アワード受賞者の決定と表彰式の開催について

・6次産業化推進協議会は、令和元年度6次産業化アワードの農林水産大臣賞、食料産業局長賞など各賞の受賞者を決定しました。
また、表彰式が、令和2年2月20日(木曜日)に、品川グランドホール(東京都港区)にて開催されます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/renkei/200115.html

◇沖縄県におけるCSFの疑似患畜の確認(国内55例目)について

・令和2年1月15日(水曜日)、国内52例目、53例目及び54例目の移動制限区域内にあり監視対象となっていた沖縄県うるま市の農場においてCSFの疑似患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200115.html

◇ハンガリーのコマーロム・エステルゴム県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置について

・令和2年1月14日(火曜日)、ハンガリーのコマーロム・エステルゴム県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200114_6.html

◇農林水産政策研究所における研究体制の強化について

・農林水産省(農林水産政策研究所)は、新たに4名の客員研究員(総合)をお迎えします。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/200114.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇ジャガイモシロシストセンチュウの緊急防除に関する省令及びジャガイモシロシストセンチュウの緊急防除に関する告示の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇農産物規格規程(平成13年2月28日農林水産省告示第244号)の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集について

◇日本農林規格等に関する法律施行令第17条第2号の畜産物等に係る農林水産大臣が定める基準等を定める件(案)等についての意見・情報の募集について

◇農林水産物及び食品の輸出促進に関する法律施行令案並びに農林水産物及び食品の輸出促進に関する法律施行規則案及び農林水産省関係農林水産物及び食品の輸出促進に関する法律施行規則案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「日本農林規格等に関する法律施行令の一部を改正する政令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇農業の担い手に対する経営安定のための交付金の交付に関する法律第3条第3項及び第5項の規定に基づき、面積単価及び数量単価を定める件の一部を改正する件について

(3)調査結果等

・平成30年農業総産出額及び生産農業所得(全国)(令和2年1月15日公表)(PDF:674KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/nougyou_sansyutu/attach/pdf/index-7.pdf

・平成30年農業産出額及び生産農業所得(都道府県別)(令和2年1月15日公表)(PDF:576KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/nougyou_sansyutu/attach/pdf/index-8.pdf

~週間公表予定表(令和2年1月20日~令和2年1月24日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、特別展示を行っています。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇洋野町(ひろのちょう)の魅力紹介!~技ありの海・里・山の幸盛りだくさん!~
令和2年1月20日(月曜日)~1月24日(金曜日)

ヘルメット式潜水「南部もぐり」やウニを育成する「増殖溝」といった世界唯一の水産関連技術や、洋野町産の農林畜水産物・木工製品など、海から山まで多彩な特産品を紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2001hiro.html

<編集後記>

1月7日から始まりました、霞ヶ関初の官僚系Youtuberプロジェクト「BUZZMAFF」。普段とはちがう大臣のキュートな姿が見られたり、パンダがシュールにピクニックをしていたりと様々な角度から日本の農業を盛り上げようと楽しい動画が続々とアップされています!ぜひチャンネル登録してみてください!

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader