このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年6月1日第895号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇5月26日(火曜日)
緊急事態宣言の全面解除に関する農林水産省の対応、子ども食堂等に対する政府備蓄米の無償交付、国産農林水産物の需要回復への対応、令和2年度第2次補正予算の重点項目について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200526.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200526.html

◇5月29日(金曜日)
令和2年度第2次農林水産関係補正予算、令和2年度第2次農林水産関係補正予算について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200529.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200529.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

また、首相官邸ホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症に関連する関係省庁のお役立ち情報を、一覧の形でまとめました。
ぜひご活用いただき、周りの方にもお伝えください。

・新型コロナウイルス政府お役立ち情報(首相官邸ホームページ)
⇒ https://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_info.html(外部リンク)

(2)審議会等の予定

◇「食料・農業・農村政策審議会第43回家畜衛生部会」の開催について

・令和2年6月1日(月曜日)に、「食料・農業・農村政策審議会第43回家畜衛生部会」を持ち回りで開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200529.html

◇「農林水産業・食品産業の現場の新たな作業安全対策に関する有識者会議(第2回)」の開催及び一般傍聴について

・令和2年6月2日(火曜日)に、農林水産省において、「農林水産業・食品産業の現場の新たな作業安全対策に関する有識者会議(第2回)」を開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/200526.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇6月3日公開!「食育」の話/学校給食の歴史

リニューアルしたaff、今月は「食育」がテーマです。
1週目は、そもそもの「食育」について徹底解説。
「食べることは生きること」であり、そのために知っておきたい食の知識について、クイズ形式でお届けします。

また、新連載「ふるさと給食自慢」がスタート。
今週は日本の学校給食の歴史を振り返ります。
世代ごとに提供されたメニューも紹介。
あなたの懐かしの味があるかも?

・詳しくは、こちらをご覧ください。誌面内容を全てご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「農業遺産で太鼓たたき隊(第3打!新潟県佐渡市の農業遺産)」、「5月22日(金曜日)の公表事項」、「これや~!みつけたで~!」、「在宅ワーク職員の昼ゴハン」、「静岡の意外な!?特産を使ったレシピを紹介します!」、「5月26日(火曜日)の公表事項」、「令和元年産の指定野菜(春野菜、夏秋野菜等)の収穫量をお知らせします」、「「第18回聞き書き甲子園フォーラム」の開催決定」、「職場で牛乳をいっぱい飲もう!」、「「農業支援サービス関連施策パンフレット」を作成」、「「農林水産研究イノベーション戦略2020」策定」、「5月27日(水曜日)の公表事項」、「6月からWebマガジンaffが週刊化します!」、「全問正解なるか?!北海道クイズ(前編)」、「5月28日(木曜日)の公表事項」、「梅雨の時期の食中毒予防~ウェルシュ菌に気を付けて~」、「食品産業イノベーション推進事業の公募を開始!」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「「第4回食育活動表彰」の受賞者が決定しました!」でした。

農林水産省では、ボランティア活動、教育活動又は農林漁業、食品製造・販売等、その他の事業活動を通じて食育を推進する方々の功績を称え、その取組の内容を広く周知し、さらに食育が展開されていくことを目的として食育活動表彰を行っています。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇令和2年度「飼料用米多収日本一」募集開始について

・農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会では、飼料用米の生産に取り組まれる農家の生産技術の向上を図るため、「飼料用米多収日本一」を開催しています。この度、令和2年度の募集を開始しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kokumotu/200601.html

◇マイワシ、マアジの最大持続生産量(MSY)を示した資源評価結果等が公表されました

・新たな資源管理の実施に向け、国立研究開発法人水産研究・教育機構において、2019年度から取り組んできた新たな資源評価に基づき、マイワシ太平洋系群等2魚種4系群の管理目標及び漁獲シナリオ等を決めるための資源評価結果が初めて取りまとめられました。
今後、「資源管理方針に関する検討会」を踏まえ、資源管理目標や漁獲シナリオを決定していきます。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/200529_29.html

◇太平洋クロマグロ2019年生まれの加入量水準について(2020年5月)

・太平洋クロマグロの加入量水準について、2019年生まれの速報(第3報)を公表しました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/200529_28.html

◇農業法人投資育成事業に関する計画の承認及び株式会社日本政策金融公庫による出資の認可について(あかふじファームイノベーション投資事業有限責任組合)

・農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法(平成14年法律第52号)に基づき、あかふじファームイノベーション投資事業有限責任組合から申請のあった農業法人投資育成事業に関する計画を、令和2年4月22日付けで承認しました。
また、農林水産省及び財務省は、株式会社日本政策金融公庫より認可申請のあった、あかふじファームイノベーション投資事業有限責任組合への出資について、令和2年5月12日付けで認可しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kinyu/200529_6.html

◇農業法人投資育成事業に関する計画の承認及び株式会社日本政策金融公庫による出資の認可について(いよエバーグリーン農業応援ファンド2号投資事業有限責任組合)

・農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法(平成14年法律第52号)に基づき、いよエバーグリーン農業応援ファンド2号投資事業有限責任組合から申請のあった農業法人投資育成事業に関する計画を、令和2年3月19日付けで承認しました。
また、農林水産省及び財務省は、株式会社日本政策金融公庫より認可申請のあった、いよエバーグリーン農業応援ファンド2号投資事業有限責任組合への出資について、令和2年4月15日付けで認可しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kinyu/200529_5.html

◇「漁業系廃棄物計画的処理推進指針」の作成について

・「海洋プラスチックごみ対策アクションプラン」(令和元年5月31日関係閣僚会議)実施の一環として、漁業系廃棄物の計画的な処理をより一層図るため、平成3年に作成した「漁業系廃棄物処理計画策定指針」を見直し、新たに「漁業系廃棄物計画的処理推進指針」を作成しました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/200529.html

◇平成30年度農薬の使用に伴う事故及び被害の発生状況について

・農薬の安全かつ適正な使用を推進し、農薬の使用に伴う事故及び被害を防止するため、それらの発生状況について調査を実施しています。この度、平成30年度の結果を取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/200529.html

◇農業競争力強化支援法に基づく事業参入計画の認定(農業機械分野)について(株式会社ルートレック・ネットワークス)

・農林水産省及び経済産業省は、株式会社ルートレック・ネットワークスから提出された「事業参入計画」について、令和2年5月29日(金曜日)付けで認定を行いました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/sizai/200529.html

◇野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年6月)について

・東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年6月)について、主産地等から聞き取りを行いました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/engei/200529.html

◇令和2年度第2次農林水産関係補正予算の概要

・令和2年度第2次農林水産関係補正予算の概要を取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/200527.html

◇令和2年度のバター及び脱脂粉乳の輸入枠数量の検証について

・バターは、生産量が増えているものの、一部の店頭で家庭用の欠品がみられることから、令和2年度のバターの輸入枠数量20,000トンは変更しません。他方、脱脂粉乳は、需給の緩和傾向が続く見込みであることから、令和2年度の脱脂粉乳の輸入枠数量を4,000トンから750トンに見直します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_gyunyu/200527.html

◇令和2年産米等の作付意向について(第2回中間的取組状況)

・産地・生産者に対してきめ細やかな情報提供を行うため、令和2年産における各都道府県の主食用米、戦略作物等の作付意向について、第2回中間的取組状況(令和2年4月末現在)を取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/s_taisaku/200527.html

◇令和元年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移及び米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向について(令和2年4月末現在)

・令和元年産米の「産地別契約・販売状況(令和2年4月末)」、「民間在庫の推移(令和2年4月末)」及び「米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向(令和2年4月末)」について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/200527.html

◇スマート農業、環境、バイオの3分野を強力に推進!~「農林水産研究イノベーション戦略2020」策定~

・食料・農業・農村基本計画に基づき、農林水産分野におけるイノベーションを創出し、Society5.0を実現するため、「農林水産研究イノベーション戦略2020」を策定しました。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200527.html

◇農業をサポートするサービスの推進に向けた情報提供を本格化~農業支援サービス関連施策を分かりやすく~

・次世代型農業支援サービスを育成・創出する取組の一環として、当該サービスを展開する事業者が活用できる主な施策をまとめた「農業支援サービス関連施策パンフレット」を作成しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/200527.html

◇「獣医療を提供する体制の整備を図るための基本方針」の公表について

・第四次となる「獣医療を提供する体制の整備を図るための基本方針」を策定し、令和2年5月27日(水曜日)に公表しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/tikusui/200527.html

◇令和2年世界かんがい施設遺産申請施設の決定について

・国際かんがい排水委員会(ICID)日本国内委員会は、世界かんがい施設遺産候補施設として3施設をICID本部へ申請することを決定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kaigai/200526.html

◇子ども食堂等に対する政府備蓄米の無償交付について

・今般の新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、子ども食堂等における児童等への食事提供の役割が再認識されたことに伴い、新たに、子ども食堂等に対しても、政府備蓄米を無償交付します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/b_taisaku/200526.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇動物用生物学的製剤基準の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇動物用生物学的製剤検定基準の一部改正案についての意見・情報の募集について

◇日本農林規格等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案」及び「飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律施行令第1条第1号の農林水産大臣が指定する馬を指定する告示案」についての意見・情報の募集の結果について

◇飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律の規定に基づき飼料添加物を定める件の一部改正案及び飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集の結果について

◇「飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・令和元年漁業・養殖業生産統計(令和2年5月28日公表)(PDF:1,250KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/kaimen_gyosei/attach/pdf/index-30.pdf

・食鳥流通統計調査(令和元年)(令和2年5月27日公表)(PDF:264KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tikusan_ryutu/attach/pdf/index-94.pdf

・令和元年産みかんの結果樹面積、収穫量及び出荷量(令和2年5月26日公表)(PDF:334KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/attach/pdf/index-37.pdf

・令和元年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量(令和2年5月26日公表)(PDF:329KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kazyu/attach/pdf/index-36.pdf

~週間公表予定表(令和2年6月1日~6月5日)~

7.「消費者の部屋」展示の御案内

「消費者の部屋」は、現在、展示室を閉鎖しております。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<編集後記>

先週、全国で緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ気を緩めることができない日々が続いています。引き続き、手洗いやマスク着用などの対策にご協力をお願いいたします。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader