このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年6月8日第896号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇6月2日(火曜日)
マカオ向けの日本産牛肉の月齢制限及び骨なし肉の条件の撤廃、「父の日」における花贈り、国家安全保障局(NSS)への農林水産省職員の人材投入、新型コロナウイルス感染症及びサバクトビバッタの大量発生による食料安全保障上の課題、20年産主食用米の作付け意向等、A-FIVEの改善計画等について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200602.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200602.html

◇6月5日(金曜日)
ヒノキのマスク、福島県の営農再開等に関する農林水産省の取組、GoToキャンペーン事業の必要性及び緊急性について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200605.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200605.html

2.農林水産省の動き

◆トピックス
◇広報誌「aff(あふ)」が週刊化しリニューアルします

農林水産省Webマガジン「aff(あふ)」が、2020年6月から週刊化し、毎月月初配信から毎週水曜日の配信に変わります。

また、Webページのデザインをより明るく、見やすさを意識したデザインに一新し、スマホからも一段と見やすくなりました。PDF版も、印刷して見開きで読めるレイアウトに変更しています。

さらに、記事構成も月替わりの「特集」と、年間を通じた同一テーマの「連載(『ふるさと給食自慢』と『達人レシピ』)」の2本立てとしています。

引き続き農林水産業や食に関するお役立ち情報をお届けしていきますので、ご期待下さい。

・詳しくはこちらをご覧ください。
省公式Webマガジン「aff(あふ)」が週刊化しリニューアル!
~スマホからも見やすく、毎週水曜日配信に~
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/koho/200604.html

aff(あふ)最新号
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

また、首相官邸ホームページにおいて、新型コロナウイルス感染症に関連する関係省庁のお役立ち情報を、一覧の形でまとめました。
ぜひご活用いただき、周りの方にもお伝えください。

・新型コロナウイルス政府お役立ち情報(首相官邸ホームページ)
⇒ https://www.kantei.go.jp/jp/pages/coronavirus_info.html(外部リンク)

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇6月10日公開!食育マナーと食育レシピ/達人レシピ(アスパラガス)

今週は食時間を豊かにする食事のマナーと、親子で一緒に作ることもできる食育レシピの紹介です。
食材に触れて、自ら料理を作ることで、食の大切さを知るきっかけになるかもしれませんね。

また、新連載「達人レシピ」がスタートします。
日本各地で旬の食材を提供する農家や漁師など、食を究めたスペシャリストが食材の味覚や達人ならではのレシピを紹介。
第1弾は、長野県からアスパラガス栽培の達人が登場します。
お楽しみに!

・誌面はこちらからご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「東北に春が訪れた!5月の東北!Plus緊急企画!#コロナに負けるな!東北応援プロジェクトpart1」、「5月29日(金曜日)の公表事項」、「持続可能な鶏卵・鶏肉の生産を実現!」、「職員30人が牛乳を飲んで三三七拍子にチャレンジ!」、「農水省職員ならニラの違い分かる説」、「笑っちゃう農水省YouTuber」、「6月1日(月曜日)の公表事項」、「北陸農政局:消費者の部屋特別展示のご案内」、「超簡単手料理で、この半年を振り返ってみた」、「6月2日(火曜日)の公表事項」、「aff6月号公開!食育を学ぼう&学校給食の歴史」、「東海農政局:「消費者の部屋」特別展示を再開しました。」、「悲報!?大臣に呼び出されたアフレコ男」、「大臣に呼び出されました。タガヤセキュウシュウ」、「省公式Facebookのカバー写真を変更しました!」、「6月4日(木曜日)の公表事項」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「6月21日(日曜日)は父の日、お父さんにお花を贈ろう」でした。

5月のイベント「母の日」に続き、6月21日(日曜日)は、「父の日」がやってきます。
父の日に花を贈るというのは、これまでマーケット的にも、文化的にも定着しているとはなかなか言い切れませんが、いろいろと頑張ってくれているお父さんに日頃の感謝を込めて、ぜひ、この機会にお花を贈ってみませんか?・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「第9回ロボット大賞」の募集期間の延長について

・農林水産省は、(一社)日本機械工業連合会、経済産業省その他関係省庁と連携し、令和2年4月7日から「第9回ロボット大賞」の募集をしているところですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の取組状況に鑑み、応募締切日を令和2年6月5日(金曜日)から同年8月31日(月曜日)に延長します。
引き続き、御応募をお待ちしております。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/200605.html

◇令和2年度「農業技術功労者表彰」における候補者の募集開始について

・農林水産省は、公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会と共同で、令和2年度「農業技術功労者表彰」の候補者を令和2年8月6日(木曜日)まで募集します。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200604.html

◇「あふの環(わ)2030プロジェクト」参画メンバーの募集について

・環境に配慮した生産活動により生み出される価値を見える化し、消費者の購買行動がこれを後押しする持続可能な消費をさらに促進するため、「あふの環(わ)2030プロジェクト~食と農林水産業のサステナビリティを考える~」を立ち上げます。
消費者の購買行動には日本の食と農林水産業を守り育てていく力があることをあふの環プロジェクトを通じて発信していきたいと考えています。食と農林水産業に関わる様々な立場の皆様の積極的な参加をお待ちしています。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/200604.html

◇6月はWISEな食育月間~みんなの提案で賢く楽しく食育を実践~

・6月の食育月間を機に、国民の皆さんに、新しい生活様式の中で増える家での時間を、健やかでわくわくする食生活に結びつけていただくため、たまごかけごはんと具だくさんみそ汁など手軽にバランスのよい食事をとる工夫・提案をSNS等で発信していただきたいと考えています。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/200602.html

◇マカオ向け日本産牛肉の輸出について

・農林水産省は厚生労働省と連携し、マカオ当局と日本産牛肉の輸出に関する検疫協議を進めてきました。
今般、マカオ当局との間で日本産牛肉の月齢制限及び骨なし肉の条件を撤廃することで合意をし、令和2年6月8日から、骨付き牛肉を含めた全ての月齢の牛肉輸出が可能となりました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200602.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

(3)調査結果等

・先週は、調査結果等の公表はありません。

~週間公表予定表(令和2年6月8日~6月12日)~

7.「消費者の部屋」展示の御案内

農林水産省「消費者の部屋」では、6月19日までの展示も引き続き中止しております。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

<編集後記>

運動不足解消がてら、少し遠くにあるスーパーへ向かって歩いていたところ、「かき氷始めました」の看板を見つけました。もう夏がすぐそばまできていますね。今年は春を満喫出来ていなかった分、もう次の季節がやってきてしまったのかという驚きと少し寂しさがありました。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader