このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年7月6日第900号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇6月30日(火曜日)
商業捕鯨に関する今後の対応、農産物検査に係る規制改革推進会議との調整状況について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200630.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200630.html

◇7月3日(金曜日)
規制改革推進会議の答申、GoToEatキャンペーンに関する今後の予定、CSF陽性の野生イノシシの確認について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/200703.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/200703.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第7回の応募を開始しました!

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」とは、農山漁村の活性化に取り組む優良事例を選定・表彰し、全国に発信する取組です。
本年度の応募期間は、7月1日(水曜日)~9月4日(金曜日)まで。

募集は、団体向けの「ビジネス部門」と「コミュニティ部門」、個人向けの「個人部門」の3部門に分けて行い、各部門ごとに審査、選定をします。

選定結果は10月頃に公表され、選定された地区、個人に対しては、選定証の授与を行うとともに、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の特設Webサイトでの活動の紹介などを通じて全国的な情報発信を行います。
他にはない、地域の魅力を活かした皆様の取組を全国へ広げていきましょう。
ご応募をお待ちしています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
プレスリリース
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/200701.html

ディスカバー農山漁村(むら)の宝第7回選定地区応募方法(特設Webサイト)
⇒ https://www.discovermuranotakara.com/sentei/(外部リンク)

昨年度総理官邸で行われた交流会の様子(首相官邸)
⇒ https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201912/03mura.html(外部リンク)

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

(2)審議会等の予定

◇資源管理方針に関する検討会(マアジ太平洋系群・対馬暖流系群及びマイワシ太平洋系群)(第1回)の開催及び一般参加について

・令和2年7月21日(火曜日)~22日(水曜日)に、TKP御茶ノ水カンファレンスセンター(東京都千代田区)において、資源管理方針に関する検討会(マアジ太平洋系群・対馬暖流系群及びマイワシ太平洋系群)(第1回)を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/200630_23.html

◇資源管理方針に関する検討会(マアジ太平洋系群・対馬暖流系群及びマイワシ対馬暖流系群)(第1回)の開催及び一般参加について

・令和2年7月30日(木曜日)~31日(金曜日)に、福岡国際会議場(福岡県福岡市)において、資源管理方針に関する検討会(マアジ太平洋系群・対馬暖流系群及びマイワシ対馬暖流系群)(第1回)を開催します。カメラ撮影は冒頭のみ可能です。参加可能人数は100名程度です。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kanri/200630.html

◇「長期的な土地利用の在り方に関する検討会」(第2回)の開催について

・令和2年7月7日(火曜日)に、「長期的な土地利用の在り方に関する検討会」を開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/noukei/200630.html

◇「第1回中山間地域等直接支払制度に関する第三者委員会」の開催及び一般傍聴について

・令和2年7月10日(金曜日)に、「第1回中山間地域等直接支払制度に関する第三者委員会」をWEB会議にて開催します。
冒頭カメラ撮り(WEB会議の状況)と別室でのWEB会議の傍聴が可能です。傍聴可能人数は15名程度です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyusan/200630.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇7月8日公開!夏の魚介類で「涼」を感じよう/ふるさと給食自慢(茶汁)

今月は「夏が旬の食材」をテーマにお届けしていますが、今週は魚介類編です。
夏の風物詩な川魚「アユ」、夏を乗り越える体作りにぴったりな「アジ」、低カロリー・高たんぱくな「トビウオ」の選び方や、栄養がしっかり摂れる食べ方など徹底解説します。

連載は「ふるさと給食自慢」第3弾。
今回から、各地のご当地給食を紹介していきます。
まずは京都府宇治田原町の給食「茶汁」を紹介。
ほうじ茶を使う一風変わった汁物です。

・誌面はこちらからご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「今月の検疫探知犬(ニール)」、「6月26日(金曜日)の公表事項」、「1年が半分過ぎる頃に食べる和菓子「水無月」って?」、「熱中症対策×棚田に恋/棚田めぐりダーツの旅#10」、「6月29日(月曜日)の公表事項」、「(クイズまふ)水産庁の猛者と対決してみた(前編)」、「6月30日(火曜日)の公表事項」、「東海農政局:「消費者の部屋」特別展示のご案内」、「Webマガジンaff7月号公開!夏野菜で涼を感じよう&達人レシピ「生しらす」」、「農政局職員がぶらぶら街歩き。発酵の魅力に圧倒される!」、「「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第7回の応募を開始しました!」、「7月1日(水曜日)の公表事項」、「7月2日(木曜日)の公表事項」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「賢く楽しくお買い物!~エコバッグでも食中毒予防~」でした。

7月1日(水曜日)から、スーパー、コンビニなどでレジ袋の有料化が始まります。エコバッグで買い物をする人が、これからますます増えてきます。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇ウクライナからの家きん肉等の一時輸入停止措置の解除について

・ウクライナにおける鳥インフルエンザの清浄性を確認したことから、令和2年7月2日(木曜日)、当該国からの家きん肉等の一時輸入停止措置を解除しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/200702.html

◇「令和2年度病害虫発生予報第4号」の発表について

・向こう1か月の主要な病害虫の発生予察情報を発表しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/200701.html

◇「アグリビジネス創出フェア2020」で最新の研究成果を紹介しませんか~出展者等の募集について~

・令和2年11月11日(水曜日)から13日(金曜日)にかけて東京ビッグサイト(東京都江東区)において開催する「アグリビジネス創出フェア2020」の出展者等の募集を7月27日(月曜日)まで行います。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/200701.html

◇主要な特用林産物の令和元年生産量(速報)について

・特用林産物の主要品目であるきのこ類、たけのこ、炭について、令和元年の生産量を取りまとめました。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/tokuyou/200630.html

◇「令和2年産水稲の作柄表示地帯別10a当たり平年収量」について

・令和2年3月17日に公表した「令和2年産水稲の都道府県別10a当たり平年収量」の内訳として、作柄表示地帯別10a当たり平年収量を決定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/tokei/seiryu/200630.html

◇米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(令和2年6月)の公表について

・米先物取引の試験上場について、その価格及び取引量の動向、取引参加者の状況、その他関連する情報を収集・整理した「米先物取引の試験上場に関するシーズンレポート(令和2年6月)」を取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/syotori/200630.html

◇海岸保全施設の予防保全型の維持管理を推進します~離岸堤等を追加し「海岸保全施設維持管理マニュアル」を改訂~

・農林水産省では、国土交通省と共同で、離岸堤などの沖合施設の維持管理に関する標準的な点検の考え方や方法を検討し、ライフサイクルコストの縮減を図った維持管理を推進します。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/bousai/200630.html

◇野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年7月)について

・東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(令和2年7月)について、主産地等からの聞き取りを行いました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/engei/200630.html

◇新たな森林・林業基本計画に関する御意見を募集します!

・「森林・林業基本計画」の変更に向けて、林政審議会において審議を開始するにあたり、国民の皆様から森林・林業・木材産業政策等に関する御意見を令和2年7月20日(月曜日)まで募集します。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kikaku/200630.html

◇地理的表示(GI)の登録について

・令和2年6月29日(月曜日)に、「物部ゆず」及び「福山のくわい」を地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第96号及び第97号)しました。
なお、「物部ゆず」については、高知県において初の地理的表示登録産品となります。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/200629.html

◇GAP、有機農業・環境保全型農業の意欲的な取組を募集します(自薦・他薦を問いません)

・持続可能な農業の確立を目指し意欲的に経営や技術の改善等に取り組んでいる農業者等を表彰する「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」を実施します。
GAP部門、有機農業・環境保全型農業部門で農林水産大臣賞を選定する予定ですので、奮ってご応募ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/200629.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令及び飼料の有害物質の指導基準及び管理基準についての一部改正案についての意見・情報の募集について

◇森林組合法施行令及び組合等登記令の一部を改正する政令案についての意見・情報の募集について

◇動物用生物学的製剤基準の一部改正案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「牛疫に関する特定家畜伝染病防疫指針の全部変更案等についての意見・情報の募集について」の結果について

◇「高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザに関する特定家畜伝染病防疫指針の全部変更案についての意見・情報の募集について」の結果について

◇「農産物規格規程の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農産物検査法施行規則の規定に基づき標準抽出方法を定める件の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「家畜伝染病予防法施行規則の一部を改正する省令案の意見・情報の募集について」の結果について

◇へい殺畜等手当金等交付規程等の一部を改正する件について

◇「漁業法第41条第1項第6号に該当する者の基準及び勧告の指針案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・令和元年産花きの作付(収穫)面積及び出荷量(令和2年6月30日公表)(PDF:430KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/sakumotu/sakkyou_kaki/attach/pdf/index-6.pdf

~週間公表予定表(令和2年7月6日~7月10日)~ 

7.「消費者の部屋」展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
御来訪の皆様には、「新しい生活様式」(マスクの着用、手指の消毒、人と人との間隔を空ける等々)に基づいた対応をお願いいたします。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇すべては食品の「安全・信頼確保」のために!
令和2年6月29日(月曜日)~7月10日(金曜日)

FAMIC(独立行政法人農林水産消費安全技術センター)は、科学的手法による検査・分析により食の安全と消費者の信頼確保に技術で貢献することを目的としています。
今回は、その多種多様な業務について紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2006fmc.html

<編集後記>

先週末からの豪雨により、熊本県を始めとした九州各県で、河川の氾濫、大規模な浸水、土砂災害などにより大きな被害が発生しています。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被災された多くの皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、九州南部を中心として大雨がまだ続いていますので、お住まいの地域の災害情報等に十分御注意下さい。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader