このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年10月26日第916号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇10月20日(火曜日)
ASEAN+3農林大臣会合、Go To Eatキャンペーン、沖縄県のエビ養殖場における急性肝膵臓壊死症(AHPND)の発生、諫早湾干拓開門問題に係る現地視察、規制改革推進会議農林水産WGにおける当面の審議事項、財政制度等審議会における転作作物への助成に係る議論について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201020.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201020.html

◇10月23日(金曜日)
漁業取締船の視察、コメ政策、高収益作物次期作支援交付金、国家戦略特区諮問会議の民間議員の提言、排他的経済水域における漁業の操業自粛要請、Go To Eatキャンペーン、日英EPAの正式署名について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201023.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201023.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

(2)審議会等の予定

◇J-クレジット制度におけるバイオ炭の農地施用にかかる方法論に関する説明会について

・J-クレジット制度を活用したバイオ炭の農地施用を促進するため、令和2年11月9日(月曜日)に、「J-クレジット制度におけるバイオ炭の農地施用にかかる方法論に関する説明会」を開催します。
一般傍聴者(報道関係者含む)はオンライン参加のみ可能です。参加可能人数は100回線程度(報道関係者含む)です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/201021.html

・その他の会議等については、こちらからご確認ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇10月28日公開!今日からはじめる食品ロス削減のためのヒント/ふるさと給食自慢(芋の子汁)

食品ロス削減のために、私たちにできることは何でしょうか。
今週は、買い物や外食時など身近な場面で、食品ロス削減につながる行動のポイントを紹介します。
私たちが毎日の暮らしの中で少し気を付けて行動することが、食品ロスの削減につながっていきます。

連載は「ふるさと給食自慢」。
岩手県奥州市から、芋の子(さといも)と根菜野菜、鶏肉、こんにゃく、豆腐などたっぷり入った暖かい汁物「芋の子汁」の給食を紹介します。

・誌面はこちらからご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「消費者の部屋HPリニューアル」、「ジビエを知ろう!グルメイベント開催!」、「10月16日(金)の公表事項」、「本日(10月18日)は冷凍食品の日です!」、「【農水省】本気でCMをつくってみた。~海上自衛隊カレー~」、「ブドウを食べよう!(東北MAFFバンド♪第2曲目)」、「10月19日(月)の公表事項」、「カシューナッツの実の付き方」、「【農高へ行こう!#2】三重県立相可高等学校」、「学生おべんとうコンクール2020の作品募集」、「10月20日(火)の公表事項」、「北陸農政局:消費者の部屋食の知っ得講座のお知らせ」、「【農水省】お堅い内容をラップにして歌ってみた。~食品ロス削減~」、「ASEAN+3農林大臣会合に野上農林水産大臣が出席」、「10月21日(水)の公表事項」、「JAS品で料理対決後編《突撃JASちゃんねる》」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「南極発!食品ロスを出さない食事とは」でした。

南極では、発生したごみは基本的に自国に持ち帰る必要があるため、南極観測隊は食品ロスを出さない食事が求められます。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇「農林水産省×環境省」連携合意について

・農林水産省と環境省は、農林水産業における2050年CO2ゼロエミッション達成など14の項目について、両大臣間で連携を強化していくことで合意しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/201023.html

◇令和2年7月3日からの大雨を受けた食品表示法に基づく食品表示基準の弾力的運用の終了について

・農林水産省、消費者庁及び厚生労働省と連名で、災害救助法の適用を受けた被災地への食品の円滑な供給を図るために実施していた食品表示基準の弾力的な運用について、令和2年11月23日をもって終了する旨を、令和2年10月23日、関係機関に通知しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansa/201023_8.html

◇サンマ追加調査の結果公表について

・国立研究開発法人水産研究・教育機構水産資源研究所において、9月下旬より10月中旬にかけ、公海および日本EEZ内でサンマの分布量について追加調査を行いました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/201023.html

◇国産ジビエ認証施設の第17号認証について(北海道シュヴルイユ浦臼工場)

・国産ジビエ認証制度に係る認証機関により、国産ジビエ認証施設(第17号)として、株式会社アイマトンが運営する食肉処理施設「北海道シュヴルイユ浦臼工場(浦臼町ジビエ処理加工センター)(北海道浦臼町)」が認証されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/201023.html

◇第11回農林水産省料理人顕彰制度「料理マスターズ」受賞者の決定及び授与式を開催!

・第11回料理人顕彰制度「料理マスターズ」シルバー賞及びブロンズ賞の受賞者を決定しました。また、令和2年11月9日(月曜日)、農林水産省において、料理マスターズ受賞者の授与式を開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/gaisyoku/201023.html

◇「平成30年産農作物共済統計表」の公表について

・「平成30年産農作物共済統計表」を取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/hoken/201023.html

◇第20回ASEAN+3農林大臣会合の結果について

・令和2年10月21日(水曜日)ASEAN+3(ASEAN10カ国及び日中韓)農林大臣会合がテレビ会議形式で開催されました。
野上農林水産大臣が出席し、コロナ禍を踏まえた食料安全保障強化に向けた取組をはじめとするASEAN+3間での協力等について議論しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/chiiki/201021.html

◇ジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)防除対策マニュアル及びリーフレットの公表について

・水稲の生産に被害を及ぼすジャンボタニシ(スクミリンゴガイ)の防除の徹底を図るため、指導者向け防除対策マニュアル及び生産者向け防除対策リーフレットをとりまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/syokubo/201021.html

◇第13回海洋立国推進功労者表彰について

・令和2年10月21日、「第13回海洋立国推進功労者表彰」が国土交通省において行われ、4名3団体が表彰されました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/kikaku/201021.html

◇「~棚田ばあ~棚田で輝くお婆ちゃんの作文・フォトコンテスト」の入選作品を決定

・棚田地域を盛り上げるための取組の一環である「~棚田ばあ~棚田で輝くお婆ちゃんの作文・フォトコンテスト」を開催し、9月8日~9月22日の間作品の募集を行い、入選作品を決定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nihon/201019.html

◇「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」の募集を開始します(第5回)~農業法人や農業者の皆様が行う研修や雇用して行う研修も対象です!~

・50代の就農希望者に対する実践研修等を行う研修機関等へその費用の助成を行う「シニア世代の新規就農に向けた農業研修支援事業」を実施しています。
今般、令和3年1月からの研修を希望される研修機関等を対象として、令和2年10月19日(月曜日)から11月13日(金曜日)まで募集を受け付けます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/zinzai/201019.html

◇ノウフクマルシェ2020を開催!

・障害者の皆さんが農業分野での活躍を通じ、自信や生きがいを持って社会参画を実現していく取組である農福連携を推進しています。
その一環として、農福連携に取り組んでいる地域の農産物及びノウフクJAS商品(ノウフク商品)の価値を多くの人にPRする「ノウフクマルシェ2020」を令和2年11月6日(金曜日)に開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/201019.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集公募結果
◇「農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律に基づく設備整備計画の認定等に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「特定水産動植物採捕許可事務処理要領(案)についての意見・情報の募集」の結果について

◇飼料及び飼料添加物の成分規格等に関する省令の一部改正案についての意見・情報の募集の結果について

◇「指定漁業の許可及び取締り等に関する省令の一部を改正する省令案に係る意見・情報の募集」の結果について

◇「指定漁業の許可及び取締り等に関する省令第60条の2の2第2号ただし書の農林水産大臣が別に定めて告示する場合を定める件に係る意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・令和2年産「い」の作付面積、収穫量及び畳表生産量(主産県)(令和2年10月20日公表)(PDF:271KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/tokutei_sakumotu/attach/pdf/index-1.pdf

~週間公表予定表(令和2年10月26日~10月30日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
御来訪の皆様には、「新しい生活様式」(マスクの着用、手指の消毒、人と人との間隔を空ける等々)に基づいた対応をお願いいたします。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇さつまいも・じゃがいもの週~おいものみりょく~
令和2年10月26日(月曜日)~10月30日(金曜日)

さつまいも・じゃがいもは、家庭やレストランで調理する青果用だけでなく、工場でポテトチップやポテトサラダなどに加工する加工用、焼酎の原料となるアルコール用、でん粉の原料用など様々な用途に利用され、それぞれの用途に合った多くの品種が作られています。
展示では、いもの品種やその加工品、いもでん粉から作られる製品などをご紹介します。さつまいも・じゃがいもが多く出回る秋の季節に、いもへの理解を深めていただくことにより、消費の拡大を図ります。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2010imos.html

<編集後記>

秋本番。さつまいもの収穫シーズンとなりました。さつまいもは、低温で時間をかけて加熱した方が、甘みが増すのだとか。自分ではお手軽電子レンジしか無理そうなので、素直に焼き芋を買おうと思います。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader