このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年11月9日第918号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇11月4日(水曜日)
エジプトによる日本産食品の輸入規制の撤廃、Go To Eatキャンペーン、家畜の盗難について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201104.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201104.html

◇11月6日(金曜日)
香川県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜、令和3年産米の需給見通し、種苗法改正案について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201106.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201106.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

(2)審議会等の予定

◇「福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム」の開催~福島の森と木の親子体験オンライン教室~

・令和2年12月20日(日曜日)にYouTubeにて、「福島の森林・林業再生に向けたシンポジウム~福島の森と木の親子体験オンライン教室~」を開催します。参加定員は小学校高学年以上の親子500組(1,000名)で、希望者多数の場合は抽選を行います。申込締切は令和2年11月25日(水曜日)17時00分(必着)です。
⇒ https://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kaihatu/201106.html

・その他の会議等については、こちらからご確認ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇11月11日公開!個性派が勢揃い!ご当地おにぎり事情/ふるさと給食自慢(鶏肉のレモン和え)

日本人にはおなじみの「おにぎり」。
あなたの好きなおにぎりの具材は何ですか?
今回は、日本各地のローカルコンビニで販売されている、地元食材や地元でよく食べられる料理をアレンジしたご当地おにぎりを特集します。
また、家電メーカーのパナソニックが開発した最先端のおにぎりロボットも紹介。
お楽しみに!

連載は「ふるさと給食自慢」。
新潟県燕市から、レモンのさっぱりとした風味が美味しい「鶏肉のレモン和え」を紹介します。

・誌面はこちらからご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「近畿農政局:「消費者の部屋」特別展示のご案内」、「農林水産政策研究所:農泊に関する調査・資料」、「日本の魅力的な食体験を発掘!」、「あなたの食事バランスは大丈夫?」、「うっかりデマで死ぬとこでした。「衣食住院正子の部屋第16回」自然?監修と声、松永和紀先生。現役官僚が一人で作る無謀なパワポアニメ。」、「10月30日(金)の公表事項」、「11月は薬剤耐性推進月間です」、「毎年恒例!今週末は「全国農業高校収穫祭」へ!」、「「和ごはん月間」始まります!」、「11月6日(金)ノウフクマルシェ2020を開催します!」、「【記者会見!?】いつ見ても何もない農地、何か問題でも?<第1話ボールは友だち編>(underconstruction!)」、「【絶品】燻製熟成ソーセージ作ってみた!(ソプラノの休日)《突撃JASちゃんねる》」、「11月2日(月)の公表事項」、「1秒でも早く帰って唐揚げ食べたい農水省職員【タガヤセキュウシュウ】」、「東海農政局:「消費者の部屋」特別展示のご案内」、「和食で健康ライフをはじめよう!」、「水稲農家のみなさまへ~次期作に向けたジャンボタニシ対策を!」、「11月4日(水)の公表事項」、「香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認について」、「「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」選定結果を発表します!」、「【山田のモトブログ#3】新しい通信販売!リモート体験と特産品をセット!?」、「【NEW!わいん官僚はじめました】ソムリエ絶対に悪口言わない説」、「11月5日(木)の公表事項」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「令和2年産水稲の予想収穫量(10月15日現在)をお知らせします」でした。

10月15日現在における全国の予想収穫量(主食用)は722万9,000tで、前年産に比べ3万2,000tの減少が見込まれます。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認及び「農林水産省鳥インフルエンザ防疫対策本部」の開催について

・令和2年11月8日、香川県東かがわ市の採卵鶏農場において、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜が確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201108.html

◇2020年度第1回グローバル・フードバリューチェーン(GFVC)推進官民協議会中南米部会を開催しました

・2020(令和2)年11月6日(金曜日)9時30分から、「2020年度第1回GFVC推進官民協議会中南米部会」をオンライン形式で開催しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kokusai/kokkyo/201106.html

◇オランダの一部区域からの生きた家きん等の一時輸入停止措置について

・令和2年11月6日(金曜日)、オランダの一部区域からの生きた家きん等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201106_8.html

◇ドイツからの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置について

・令和2年11月6日(金曜日)、ドイツからの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201106_7.html

◇令和2年度我が国周辺水域の水産資源に関する評価結果が公表されました

・国立研究開発法人水産研究・教育機構において、令和2年度の資源評価対象魚種119種のうち、42種66系群の評価結果が取りまとめられました。
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/press/sigen/201106.html

◇新潟県佐渡市、長崎県長崎市、熊本県熊本市の歴史まちづくり計画の認定式の開催

・歴史まちづくり法第5条に基づき、令和2年3月24日付で佐渡市と長崎市、同年6月24日付で熊本市の歴史まちづくり計画を主務大臣(文部科学大臣、農林水産大臣、国土交通大臣)が認定しました。
この度、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため延期しておりました認定式を開催する運びとなりました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/noukei/201106.html

◇香川県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の遺伝子解析及びNA亜型の確定について

・香川県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜について、動物衛生研究部門が実施した遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。
また、当該高病原性鳥インフルエンザのウイルスについて、NA亜型が判明し、H5N8亜型であることが確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201106.html

◇北海道地区「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の選定結果について

・北海道地区「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」として、4地区と1名を選定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/201105.html

◇英国からの生きた家きんの一時輸入停止措置について

・令和2年11月4日(水曜日)、英国からの生きた家きんの一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201104.html

◇「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第7回選定結果の公表について

・内閣官房及び農林水産省は、農山漁村活性化の優良事例である「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」第7回選定として、28地区及び4名を選定しました。さらにこれらの中から、特に優良な事例について、グランプリ及び部門賞として選定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/kouryu/201104.html

◇「サステナアワード2020伝えたい日本の“サステナブル”」の募集を開始します

・「あふの環(わ)2030プロジェクト」では、「サステナアワード2020伝えたい日本の“サステナブル”」を実施し、皆様の伝えたい食と農林水産業に関わるサステナブルな取組動画を12月23日(水曜日)まで募集します(農林水産省、消費者庁、環境省連携)。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kankyo/201104.html

◇令和2年秋の叙勲等(農林水産省関係)について

・令和2年秋の叙勲、第35回危険業務従事者叙勲及び令和2年秋の褒章について、農林水産省関係の受章者をお知らせします。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/hisyo/201104.html

◇アグリビジネス創出フェア2020はオンライン開催

・令和2年11月11日(水曜日)から11月13日(金曜日)までの3日間、農林水産・食品産業分野の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2020」をオンラインで開催します。本フェアに参加するには、専用サイトでの登録が必要です。参加費は無料です。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/201102.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇「棚田地域振興法施行規則の一部を改正する省令案」についての意見・情報の募集について

◇押印を求める手続等の見直しのための農林水産省関係省令の一部を改正する省令案(仮称)及び押印を求める手続等の見直しのための農林水産省関係告示の一部を改正する告示案(仮称)についての意見・情報の募集について

◇地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律に基づく研究開発・成果利用事業計画の認定等に関する省令の一部を改正する省令案の意見・情報の募集について

◇農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令等の一部を改正する命令案についての意見・情報の募集について

◇農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◇独立行政法人農業者年金基金法附則第6条第3項の規定によりなおその効力を有するものとされた農業者年金基金法の一部を改正する法律の施行に伴う旧年金給付等に関する経過措置に関する省令第15条の規定によりなおその効力を有するものとされた農業者年金基金法施行規則の一部を改正する等の省令案についての意見・情報の募集について

◇農業競争力強化支援法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集について

◇農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令等の一部を改正する命令案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「肥料取締法の一部を改正する法律の施行に伴う関係告示の整備又は制定案についての意見・情報の募集について」の結果について

◇「動物用医薬品及び医薬品の使用の規制に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・生産者の米穀在庫等調査(令和2年6月30日現在の在庫量)(令和2年11月4日公表)(PDF:400KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/kome_zaiko/attach/pdf/index-1.pdf

~週間公表予定表(令和2年11月9日~11月13日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
御来訪の皆様には、「新しい生活様式」(マスクの着用、手指の消毒、人と人との間隔を空ける等々)に基づいた対応をお願いいたします。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇岩手県・宮城県・福島県農業農村復旧・復興パネル展
令和2年11月9日(月曜日)~11月13日(金曜日)

岩手県・宮城県・福島県における、東日本大震災の農業農村の復旧・復興状況と今年度の収穫についてのパネル展示を行います。
東日本大震災から10年目を迎えた復旧・復興の状況と、これまでいただいた数多くの支援に感謝し、震災の記憶の風化を防ぐため開催します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2011tsfp.html

<編集後記>

11月に入り、冷え込む日も増えてきました。過ごしやすい季節も、あと少しのようです。過ぎゆく秋を惜しみながら、美しい紅葉を楽しみたいと思います。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader