このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和2年12月28日第925号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」特別展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇12月21日(月曜日)
令和3年度農林水産関係予算等の閣議決定、みどりの食料システム戦略、大臣談話「令和3年産米の需要に応じた生産・販売に向けて」、令和3年度農林水産関係予算について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201221.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201221.html

◇12月25日(金曜日)
吉川元大臣を巡る報道、国家戦略特区諮問会議、TPP11及び日米貿易協定発効による農産物輸入への影響等、野菜の価格、今年の漢字について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/201225.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/201225.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇令和3年度農林水産予算概算決定の概要について

・令和3年度農林水産予算概算決定の概要を取りまとめました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/yosan/201221.html

◇令和3年度税制改正の大綱における農林水産関係事項について

・令和3年度税制改正の大綱における農林水産関係分野の事項を取りまとめました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/tyosei/201221.html

◇令和3年度組織・定員について

・令和3年度組織・定員について取りまとめました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/hisyo/201221.html

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

(2)審議会等の予定

◇今週の会議等については、こちらからご確認ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇1月6日公開!世界も認める「日本ワイン」を知ろう!/達人レシピ(カニ)

本年もaffをご愛読いただき、ありがとうございました。
今年は現地取材がなかなか行えないなど、編集業務を進めるうえで例年とは異なる悩みもありましたが、皆様からのご声援もあり、乗り切ることができました。
来年も編集部一同、より良いaffを目指して頑張りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年明け1月号では日本ワインを特集します。
第1週目は、いま世界から注目を集めている日本ワインの基礎知識やソムリエおすすめのワインを紹介しますのでお楽しみに!

連載は「達人レシピ」。
鳥取県境港市から「カニ」を紹介します。
日本海の荒波に揺られながら、主に「ベニズワイガニ」や「ズワイガニ」漁をする達人が教えてくれたレシピは、カニの陶板焼き。ジューシーなカニの風味を楽しめる料理です。

・誌面はこちらからご覧になれます。
(年明け2021年1月6日の公開日までは、12月の記事が表示されます。)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「動物検疫所の広報ポスターにご自慢のペットを載せてみませんか?」、「【農水省】シリアスな歌が作りたかった。~食品備蓄~」、「12月18日(金曜日)の公表事項」、「徳島県(1例目)及び宮崎県(8例目)における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内29例目、30例目)」、「12月19日(土曜日)の公表事項」、「12月20日(日曜日)の公表事項」、「東海農政局食品安全セミナーWeb」、「米粉料理教室に参加!(東北MAFFバンド♪第7曲目)」、「【クリスマス】ミニチュアシュガーで可愛いクリスマスケーキ作ってみた!」、「12月21日(月曜日)の公表事項」、「【登山】山で秋の絶品料理を作ってみた。農水省≪突撃JASちゃんねる≫」、「国内のゲノム編集開発事例を紹介します!」、「12月22日(火曜日)の公表事項」、「香川県(13例目)における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内31例目)」、「北陸農政局:消費者の部屋特別展示のご案内」、 「学生おべんとうコンクール2020結果発表」 、「地域に根づいたご当地飲食チェーン」、「検疫探知犬コラム(検疫探知犬は遊ばない?)」、「2020年農業技術10大ニュースを発表!」、「【講談師・わいん官僚ヒロキ】日本ワインヒストリー」、「12月23日(水曜日)の公表事項」、「近畿農政局:こどもMAFFのご案内」、「千葉県(1例目)における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内32例目)」、「サステナアワード開催中!食と農林水産業に関わる“サステナブル”な取組動画を募集しています(1月5日に締切延長!)」、「楽しく健康な食生活のために~消費者のみなさまに「食」に関する知っ得情報をお届けします。~を公開!」、「【コラボ】北海道伊達市で新鮮野菜を収穫!」、「12月24日(木曜日)の公表事項」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「特定母樹をTwitterで紹介していきます!~特定母樹ご存じですか?」でした。

林野庁では成長に優れた林業用の樹木である「特定母樹」の普及を推進しています。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇大分県佐伯市(国内20例目)で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る搬出制限の解除について

・大分県は、同県佐伯市で確認された高病原性鳥インフルエンザ(今シーズン国内20例目)に関し、発生農場の周辺にある農場について清浄性確認検査を実施し、令和2年12月26日、全て陰性であることを確認しました。これを受け、大分県は、発生農場の半径3kmから10km以内の区域に設定している搬出制限を12月27日(日曜日)午前0時(12月26日(土曜日)24時)に解除します。
今後、大分県は、国内20例目の移動制限区域内で、当該疾病の新たな発生が認められなければ、令和2年1月2日(土曜日)午前0時(1月1日(金曜日)24時)をもって、当該移動制限を解除する見込みです。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201226_5.html

◇奈良県五條市で発生した高病原性鳥インフルエンザ(国内16例目)に係る搬出制限の解除について

・奈良県は、同県五條市で確認された高病原性鳥インフルエンザ(国内16例目)に関し、発生農場の周辺にある農場について清浄性確認検査を実施し、令和2年12月26日、全て陰性であることを確認しました。これを受け、奈良県は、発生農場の半径3kmから10km以内の区域に設定している搬出制限を12月27日(日曜日)午前0時(12月26日(土曜日)24時)に解除します。
今後、奈良県は、移動制限区域内で、当該疾病の新たな発生が認められなければ、令和2年1月2日(土曜日)午前0時(1月1日(金曜日)24時)をもって、当該移動制限を解除する見込みです。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201226.html

◇香川県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内31例目)の遺伝子解析及びNA亜型の確定について

・香川県三豊市で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内31例目)について、動物衛生研究部門が実施した遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。
また、当該高病原性鳥インフルエンザのウイルスについて、NA亜型が判明し、H5N8亜型であることが確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201225_3.html

◇山形県における豚熱の確認及び「農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部」の開催について

・令和2年12月25日、山形県鶴岡市の養豚農場において家畜伝染病である豚熱の患畜が確認されたことを受け、令和2年12月25日18時から、「農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部」を開催し、今後の防疫方針について議論しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201225_2.html

◇令和2年産米の契約・販売状況、民間在庫の推移、事前契約数量及び米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向について(令和2年11月末現在)

・令和2年産米の「産地別契約・販売状況(令和2年11月末)」、「民間在庫の推移(令和2年11月末)」、「事前契約数量(令和2年11月末)」及び「米穀販売事業者における販売数量・販売価格の動向(令和2年11月末)」について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/201225.html

◇農業競争力強化支援法に基づく事業再編計画の認定について(株式会社クリタエイムデリカ)

・株式会社クリタエイムデリカから提出された「事業再編計画」について、令和2年12月24日付けで認定を行いました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/gaisyoku/201225.html

◇千葉県で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内32例目)の遺伝子解析及びNA亜型の確定について

・千葉県いすみ市で確認された高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内32例目)について、動物衛生研究部門が実施した遺伝子解析の結果、高病原性鳥インフルエンザの患畜であることが確認されました。
また、当該高病原性鳥インフルエンザのウイルスについて、NA亜型が判明し、H5N8亜型であることが確認されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201225.html

◇「令和2年度鳥獣対策優良活動表彰式」及び「第8回全国鳥獣被害対策サミット」の開催並びにサミット開催における資機材展示等の募集について

・「令和2年度鳥獣対策優良活動表彰式」を令和3年2月17日(水曜日)に行います。表彰式は公開で、式典中のカメラ撮影も可能です。
併せて、「第8回全国鳥獣被害対策サミット」を開催し、受賞者からの報告などを予定しております。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/201225.html

◇みんなで和食文化の魅力を学び、考え、体験しよう!

・官民連携の「Let’s!和ごはんプロジェクト」の一環として、11月24日(和食の日)に、次世代への和食文化の継承(バトン)に向けた、「和食文化バトンカレッジ2020」を開催しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/wasyoku/201225.html

◇野菜の生育状況及び価格見通し(令和3年1月)について

・東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況及び価格見通し(令和3年1月)について、主産地等からの聞き取りを行いました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/engei/201225.html

◇兵庫県淡路市で発生した高病原性鳥インフルエンザ(国内10例目)に係る移動制限の解除について

・兵庫県は、同県淡路市で確認された高病原性鳥インフルエンザ(今シーズン国内10例目)に関し、発生農場から半径3km以内で設定している移動制限区域について、12月25日(金曜日)午前0時(12月24日(木曜日)24時)をもって、当該移動制限を解除しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201224_12.html

◇フランスのオート・ピレネー県及びジェール県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置について

・令和2年12月24日(木曜日)、フランスのオート・ピレネー県及びジェール県からの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を講じました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201224_11.html

◇豚用遺伝子組換え生ワクチンの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報の募集(パブリックコメント)について

・遺伝子組換え微生物である豚用生ワクチンの豚熱に関する特定家畜伝染病防疫指針(注)に従った使用に関する承認申請1件を受け、生物多様性影響評価を行いました。その際、学識経験者からは、生物多様性影響が生じるおそれはないとの意見を得ました。この意見を踏まえ、申請書類に記載されている内容の妥当性を確認したので、審査報告書をまとめました。これらの審査報告書について、国民の皆様からの御意見をいただくため、令和3年1月22日(金曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/201224_14.html

◇遺伝子組換えファレノプシス、セイヨウナタネ、カラシナ及びトウモロコシの第一種使用等に関する審査結果についての意見・情報の募集(パブリックコメント)について

・遺伝子組換え農作物の一般使用に関する承認申請(ファレノプシス1件、セイヨウナタネ1件、カラシナ1件、トウモロコシ1件)を受け、生物多様性影響評価を行いました。その際、学識経験者からは、生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。この意見を踏まえ、申請書類に記載されている内容の妥当性を確認したので、審査報告書をまとめました。
これらの審査報告書について、国民の皆様からの御意見をいただくため、令和3年1月22日(金曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/201224.html

◇女性農業者が輝く農業創造のための提言~見つけて、位置づけて、つなげる~

・女性農業者が活躍できる環境を整えるための具体的方策を検討するため、本年7月に、女性農業者、学識経験者、ジャーナリスト等で構成される、「女性の農業における活躍推進に向けた検討会」を立ち上げ、今般、本検討会において、報告書が取りまとめられました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/kourei/201224.html

◇砂糖及び異性化糖の需給見通しについて

・令和2砂糖年度及び同年度1~3月期における砂糖及び異性化糖の需給見通しを作成しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/201224.html

◇宮崎県日向市(国内11例目)及び同県都農町(国内12例目)で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る移動制限の解除について

・宮崎県は、同県日向市及び都農町で確認された高病原性鳥インフルエンザ(今シーズン国内11例目及び12例目)に関し、発生農場から半径3km以内で設定している移動制限区域内の家きん飼養農場について、12月24日(木曜日)午前0時(12月23日(水曜日)24時)をもって、当該移動制限を解除しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201223_2.html

◇宮崎県都城市(国内15例目及び18例目)及び同県小林市(国内19例目)で発生した高病原性鳥インフルエンザに係る搬出制限の解除について

・宮崎県は、同県都城市(今シーズン国内15例目及び18例目)及び小林市(今シーズン国内19例目)で確認された高病原性鳥インフルエンザに関し、発生農場の周辺にある農場について清浄性確認検査を実施し、令和2年12月23日、全て陰性であることを確認しました。これを受け、宮崎県は、発生農場の半径3kmから10km以内の区域に設定している搬出制限を令和2年12月23日20時に解除しました。
今後、宮崎県は、国内15例目、18例目及び19例目の移動制限区域内で、当該疾病の新たな発生が認められなければ、12月30日(水曜日)午前0時(12月29日(火曜日)24時)をもって、当該移動制限を解除する見込みです。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/201223_3.html

◇2020年農業技術10大ニュースの選定について

・「2020年農業技術10大ニュース」を選定しました。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/201223.html

◇「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」提言が取りまとめられました

・国土交通省が主となって経済産業省、農林水産省の3省が事務局を行う「2020年代の総合物流施策大綱に関する検討会」において、次期総合物流施策大綱の策定に向けて、今後の物流施策の在り方について検討を行ってきましたが、今般、提言が取りまとめられました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/ryutu/201223.html

◇「アグリビジネス創出フェア2020」の開催結果について

・農林水産・食品産業分野の技術交流展示会「アグリビジネス創出フェア2020」を令和2年11月11日(水曜日)から11月13日(金曜日)までの間でオンライン開催しました。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/201223_24.html

◇全国の野生鳥獣による農作物被害状況について(令和元年度)

・令和元年度の野生鳥獣による農作物被害状況について、都道府県からの報告を基にして、全国の被害状況をとりまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/201223.html

◇和食文化に関する意識調査の結果を公表しました~お正月・大みそかに行事食を食べる人は8割!季節を感じて健康を祈ろう~

・国民の食生活等の実態や和食文化に対する意識等を明らかにするため、「国民の食生活における和食文化の実態調査」を実施しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/wasyoku/201223.html

◇新たに2産品を地理的表示(GI)として登録

・令和2年12月23日、「河北せり」及び「清水森ナンバ」を地理的表示(GI)として、特定農林水産物等の名称の保護に関する法律(地理的表示法)に基づき、登録(登録番号第104号から第105号)しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/chizai/201223.html

◇農村部・都市部のバイオマスを活用し地域活性化へ

・関係7府省(内閣府、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)が共同で選定しているバイオマス産業都市について、新たに4町村を選定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/bio_s/201223.html

◇第8回「食品産業もったいない大賞」の受賞者決定!

・公益財団法人食品等流通合理化促進機構は、第8回「食品産業もったいない大賞」の農林水産大臣賞、食料産業局長賞など各賞の受賞者を決定しました。
また、表彰式及び受賞者による事例発表会が、令和3年1月22日(金曜日)に千代田区にて開催されます。表彰式・事例発表会は公開で、カメラ撮影も可能です。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/kankyoi/201222.html

◇農山漁村地域づくりホットラインの開設について

・農山漁村の現場で地域づくりに取り組む団体の皆様や市町村等を対象に、地域づくりに関する取組を後押しする情報提供や相談対応を行うため本省、各地方農政局及び各県拠点に「農山漁村地域づくりホットライン」を開設しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nousei/201222.html

◇親子で学べる特設ウェブコンテンツ「知ろう!考えよう!食べものと放射性物質」を本日から公開します

・消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省と連携して、主に小学生やその保護者の方を対象に、親子で一緒に食品中の放射性物質について学べる特設ウェブコンテンツを作成し、令和2年12月21日に公開しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/seisaku/201221.html

◇農林水産大臣談話「令和3年産米の需要に応じた生産・販売に向けて」

・令和2年度第3次補正予算及び本日閣議決定された令和3年度当初予算に関連して、令和3年産米の需要に応じた生産・販売に向けた野上農林水産大臣の談話を発表しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kikaku/201221.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇資源管理基本方針の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集について

◇農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令等の一部を改正する命令案についての意見・情報の募集について

◇農業協同組合法施行規則等の一部を改正する省令案について意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律に基づく命令及び省令の一部を改正する案についての意見の募集について」の結果について

◇「食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法施行規則の一部を改正する案についての意見・情報の募集について」の結果について

◇「資源管理基本方針の一部を改正する告示案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「棚田地域振興法施行規則の一部を改正する省令案」についての意見・情報の募集の結果について

◇「市民農園整備促進法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「系統金融機関向けの総合的な監督指針及び漁協系統信用事業における総合的な監督指針の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業協同組合、農業協同組合連合会及び農業協同組合法人向けの総合的な監督指針(信用事業及び共済事業のみに係るものを除く。)及び共済事業向けの総合的な監督指針の一部改正案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー電気の発電の促進に関する法律に基づく設備整備計画の認定等に関する省令の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業競争力強化支援法施行規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇動物用医薬品等取締規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集の結果について

◇「家畜商営業保証金規則の一部を改正する省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「押印を求める手続の見直し等のための農林水産省関係政令の一部を改正する政令案(仮称)についての意見・情報の募集について」の結果について

◇「農業協同組合法施行規則の一部を改正する省令案及び農業協同組合法施行規程の一部を改正する告示案の意見・情報の募集について」の結果について

◇「独立行政法人農業者年金基金法附則第6条第3項の規定によりなおその効力を有するものとされた農業者年金基金法の一部を改正する法律の施行に伴う旧年金給付等に関する経過措置に関する省令第15条の規定によりなおその効力を有するものとされた農業者年金基金法施行規則の一部を改正する等の省令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「農業協同組合及び農業協同組合連合会の信用事業に関する命令等の一部を改正する命令案についての意見・情報の募集」の結果について

◇「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律に基づく研究開発・成果利用事業計画の認定等に関する省令の一部を改正する省令案の意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・農業経営統計調査令和元年産米生産費(個別経営)(令和2年12月25日公表)(PDF:888KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/noukei/seisanhi_nousan/attach/pdf/index-5.pdf

・農業経営統計調査令和元年産米生産費(組織法人経営)(令和2年12月25日公表)(PDF:534KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/noukei/seisanhi_nousan/attach/pdf/index-6.pdf

~週間公表予定表(令和2年12月28日~令和3年1月8日)~

7.「消費者の部屋」特別展示の御案内

消費者の部屋では、消費者の皆様に農林水産行政、食料、食生活等について御紹介するために、展示を行っています。
御来訪の皆様には、「新しい生活様式」(マスクの着用、手指の消毒、人と人との間隔を空ける等々)に基づいた対応をお願いいたします。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

なお、令和3年1月4日(月曜日)~1月8日(金曜日)は、都合により展示室は閉室となっています。

◇知って!楽しむ!ジビエ
令和3年1月12日(火曜日)~1月15日(金曜日)

安全なジビエを供給する取組、栄養、外食や家で楽しむ方法、様々な利用の取組でジビエの魅力を紹介するとともに、野生鳥獣による農作物被害の現状なども紹介しジビエ消費への理解を醸成します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2101gibi.html

<編集後記>

「農林水産省メールマガジン」も年内最後の配信となりました。1年間ご愛読いただき、ありがとうございます。来年の「農林水産省メールマガジン」は、元旦に新春号の配信、1月12日(火曜日)に定期配信を予定しています。それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader