このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農林水産省メールマガジン令和3年6月28日第949号

◇目次

  1. 先週の大臣会見
  2. 農林水産省の動き
  3. 農林水産省広報誌「aff(あふ)」
  4. 先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)
  5. 東日本大震災関連情報
  6. その他新着情報
  7. 「消費者の部屋」展示の御案内

1.先週の大臣会見

◇6月22日(火曜日)
2027年国際園芸博覧会の開催申請、新型コロナウイルスの影響下における飲食店等に対する支援、太平洋クロマグロの資源管理、農業分野に係る規制改革実施計画の閣議決定について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/210622.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/210622.html

◇6月25日(金曜日)
組織再編及び幹部人事について、質疑・応答がなされました。

・詳しくは、こちらをご覧ください。
動画⇒ https://www.maff.go.jp/j/douga/210625.html
文字情報⇒ https://www.maff.go.jp/j/press-conf/210625.html

2.農林水産省の動き

(1)トピックス

◇新型コロナウイルスについて

新型コロナウイルス感染症に関する対策やお願いについて、農林水産省ウェブサイトへまとめています。

・詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/index.html

(2)審議会等の予定

◇今週の会議等については、こちらからご確認ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/event/kaigi.release.html

3.農林水産省広報誌「aff(あふ)」

◇6月30日公開!新しい花の楽しみ方!花で彩る私の時間/旬を食べるカレー旅!(ビーツとホヤの彩り豊かなホワイトカレー)

今週は新しい花の楽しみ方として「ギャザリング」を紹介します。
根が付いた花を何種類も組み合わせて器に植え込むもので、完成した瞬間から華やかな装飾作品に仕上げられます。
今回はナデシコ、アイビー、ヒポエステスの3種類を使ったギャザリングを紹介!
おうち時間にギャザリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

連載は、47都道府県の特産食材を組み合わせた絶品カレーレシピを紹介する「旬を食べるカレー旅」。
今週は北海道のビーツと宮城県のホヤ彩り豊かなホワイトカレーを紹介します。
お楽しみに!

・誌面はこちらからご覧になれます。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html

また、より良い誌面づくりのため、「aff(あふ)」の感想をお聞かせください(各ページ下の「感想をお聞かせください」よりアンケートフォームにお入りいただけます)。

4.先週の人気記事(農林水産省フェイスブックより)

今回は、「令和2年の肉用若鶏の処理羽数等をお知らせします」、「大人が間違えるクイズ!?意味が分かると深い話ですの。#メトロポリタン美術館を弾きながら前回のコメントにお返事します。#衣食住院正子の部屋第24回。」、「【MV】ぴーきゅんのうた(仮)~巨大折り紙作ろうver.~」、「6月18日(金)の公表事項」、「【ソロキャンプ】真夏の河原でチルい休日≪突撃JASちゃんねる≫」、「6月21日(月)の公表事項」、「クリスマスまでに9kg痩せて健康になりたい#あと186日」、「「2027年国際園芸博覧会」(横浜市)の開催に向けた準備が始まります!」、「6月22日(火)の公表事項」、「【農水省】ばあちゃんがリモート料理教室で大暴走」、「ハンギングバスケットを作ってみませんか?」、「選ぶのに迷ったらコレ!今日の日本茶(Vol.2#煎茶で#水出し茶)」、「フグを釣り上げても無資格で調理したり、人に譲ったりしないでください」、「令和3年度食育月間セミナーの開催について!」、「【閲覧注意】もうすぐ夏なので浴衣で「線虫」すくってみた」、「6月24日(木)の公表事項」をおさえ、一番閲覧数が多かった記事は、「食料システムを担う関係者の皆様との「全体対話」を開催!」でした。

本日(6月18日)、国連食料システムサミットに向けた食料システムを担う関係者の皆様がオンラインで一同に会する「全体対話」を開催しました。・・・

・続きは、こちらからご覧いただけます。
⇒ https://www.facebook.com/maffjapan(外部リンク)

5.東日本大震災関連情報

◆東日本大震災に関する情報
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/index.html

◇農畜水産物等に含まれる放射性物質の検査結果
・農産物に含まれる放射性セシウム濃度の検査結果
⇒ https://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/index.html

・水産物の放射性物質調査の結果
⇒ https://www.jfa.maff.go.jp/j/housyanou/kekka.html

6.その他新着情報

(1)プレスリリースPickUp

◇食料安全保障対策の強化について

・令和2年12月に改訂された「農林水産業・地域の活力創造プラン」に基づき、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大など、食料供給を脅かす新たなリスクに適切に対応するため、外部の有識者を交えて、食料安全保障施策の強化について検討を行ってまいりましたが、今般、その内容について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/210625.html

◇令和2年度の農地中間管理機構の実績等の公表について

・令和2年度における担い手への農地集積の状況や農地中間管理機構の実績等について取りまとめました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/keiei/seisaku/210625.html

◇国立大学法人鹿児島大学における公的研究費の不正使用に対する措置について

・国立大学法人鹿児島大学から公的研究費の不正使用に関する報告を受け、農林水産省が交付した補助金が不正使用されていたことを確認しました。このため、鹿児島大学に対し、当該研究費の返還を命じるとともに、不正使用を行った研究者等に対し、令和3年6月25日付で当省所管の公的研究費への応募・参加資格について制限する措置を講じました。
⇒ https://www.affrc.maff.go.jp/docs/press/210625.html

◇フィンランドからの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置の解除について

・今般、フィンランドにおける鳥インフルエンザの清浄性を確認したことから、令和3年6月25日、フィンランドからの生きた家きん、家きん肉等の一時輸入停止措置を解除しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/210625.html

◇高温でも着色する極大粒ブドウ「グロースクローネ」など27の優れた技術・品種を選定!

・令和3年6月25日、現場への導入が期待される27の優れた研究成果を「最新農業技術・品種2021」として公開しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo03/210625.html

◇砂糖及び異性化糖の需給見通しについて

・砂糖等に関して適切な価格調整を図るため、令和2砂糖年度及び同年度7~9月期における砂糖及び異性化糖の需給見通しを作成しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/chiiki/210624.html

◇「2027年国際園芸博覧会」(横浜市)の開催申請について閣議了解されました

・国際園芸博覧会を2027年(令和9年)に神奈川県横浜市において開催することについて、国際博覧会条約上の手続を進めることが閣議了解されました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kaki/210622.html

◇持続可能な農業生産の取組拡大を考えるオンライン勉強会シリーズ(みどりの食料システム戦略関連)を開催します!

・5月に策定した「みどりの食料システム戦略」において、2050年に有機農業の取組面積を大幅に拡大するなど、持続可能な農業生産への転換に向けた目標を掲げました。
今般、このような取組の拡大に向け、オンライン勉強会シリーズを開催することとし、オーガニックマーケットをテーマとした第1回勉強会を6月30日(水曜日)に開催します。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/210621.html

◇指定棚田地域の指定について

・農林水産省、総務省、文部科学省、国土交通省、環境省は、農産物の供給以外にも多面的機能を有しながら荒廃の危機に直面する棚田について、棚田地域振興法に基づき支援しています。6月21日、新たに8道県23地域の指定棚田地域を指定しました。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/nihon/210621.html

(2)パブリックコメント

農林水産省では、新たに行う規制の設定・改廃や政策について、広く皆様から意見・情報を募集しています。

パブリックコメント
⇒ https://www.maff.go.jp/j/public/index.html

◆募集開始
◇農業信用保証保険法施行規則等の一部を改正する命令案についての意見・情報の募集について

◆募集公募結果
◇農林中央金庫及び特定農水産業協同組合等による信用事業の再編及び強化に関する法律施行令の一部を改正する政令について

◇独立行政法人農業者年金基金法施行令の一部を改正する政令案についての意見・情報の募集結果について

◇「漁業の許可及び取締り等に関する省令別表第4大中型まき網漁業の項第9号の農林水産大臣が定めた期間を定める件の制定案に係る意見・情報の募集」の結果について

(3)調査結果等

・令和2年度食品製造業におけるHACCPに沿った衛生管理の導入状況実態調査結果(令和3年6月25日公表)(PDF:405KB)
⇒ https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/syokuhin_doukou2/attach/pdf/index-1.pdf

~週間公表予定表(令和3年6月28日~令和3年7月2日)~

7.「消費者の部屋」展示の御案内

令和3年6月28日から展示を再開いたします。
御来場の方は感染防止対策(人と人との間隔を空ける、マスクの着用、手指の消毒等)を行っていただきますようお願いいたします。

農林水産省本省の消費者の部屋は、東京メトロ霞ヶ関駅A5、B3a出口すぐ。開室時間は月曜日~金曜日の10時~17時(祝日・年末年始を除く。ただし、初日は12時から、最終日は13時まで)。

◇「世界遺産の森と木」及び「わたしの美しの森」フォトコンテスト展示会
令和3年6月28日(月曜日)~7月2日(金曜日)

日本人が守ってきた森林の大切さ、森の美しさや雄大さ、木を取り入れた暮らしの素晴らしさを多くの人々に理解し興味を持っていただくため、「世界遺産の森と木フォトコンテスト」及び「わたしの美しの森フォトコンテスト」における入賞作品を中心に展示イベントを開催します。
詳しくは、こちらをご覧ください。
⇒ https://www.maff.go.jp/j/syouan/heya/2106whft.html

<編集後記>

6月も終わりに近づき、夏らしく蒸し暑い日々となってきました。巷には半袖、ノースリーブといった服装を多く見かけるようになり、職場では髪を切ってくる人が増えました。ある目的のため、ずっと伸ばしているのですが、そろそろ自分も切ってしまおうかと思う今日この頃です。

お願い

お問い合わせ等は以下のメールフォームから

本メールマガジンは、配信専用メールアドレスから配信しています。
メールマガジンに関する御意見や不明な点に関するお問い合わせ等につきましては、以下のメールフォーム
https://www.contactus.maff.go.jp/voice/sogo.html
からお願いします。

リンクURLの一部にPDF形式のものがあります

メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
PDFファイルをご覧いただくためには、農林水産省ホームページ
https://www.maff.go.jp/j/use/link.html
「3 PDFファイルについて」をご覧になり、「Get Adobe Reader」のアイコンでAdobe Readerをダウンロードしてください。

配信登録等は以下のサイトから

メールマガジンの配信登録、配信解除、メールアドレス等の会員情報の変更は、以下のサイトから手続きをお願いします。
配信停止、メールアドレス変更等には、パスワードが必要です。
パスワードをお忘れの場合はパスワードの再発行を行ってください。

メールマガジンの配信登録
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/reg.html

メールマガジンの配信解除
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/can.html

メールアドレス等の変更
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/chg.html

パスワード再発行
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/re.html

連絡先等

発行:農林水産省大臣官房広報評価課広報室
(〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1)

バックナンバーは、こちらをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/bk.html

お問合せ先

大臣官房広報評価課広報室

代表:03-3502-8111(内線3073)
ダイヤルイン:03-3501-3779
FAX番号:03-3502-8766

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader