このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

江藤農林水産大臣記者会見概要

日時 令和2年6月26日(金曜日)10時32分~10時34分 於: 本省7階講堂
主な質疑事項
  • Go To Eatキャンペーンに関する農林水産省の今後の対応について

 

記者

  Go To Eatキャンペーンについて伺います。関連事業者からのヒアリングが一区切り付いたかと思うんですが、その結果をどう受け止めていらっしゃるかと、事務局の公募開始ですとか、キャンペーンの開始時期がいつ頃になるか、見通しをお聞かせください。

大臣

  3回行いました。やって良かったなと、報告内容を見てですね、思っております。オンラインでやる事業者だとか、業界団体であるとかですね、中規模・小規模の外食事業者の方々から影響を伺いまして。まず、広報に力を入れてほしい、それから、外食に行こうという雰囲気を作っていただきたい、そして、プレミアム付きの食事券についてはですね、都市部だけではなくてですね、地方でも購入しやすいような形態にしてほしい、それから、飲食店の負担が少ないような形の制度設計をしてほしい。そして、できるだけ早く、スピード感を持って対応してほしいということでありますので、この結果を踏まえてですね、できるだけ早くやりたいと思っております。そして、事務費についてもですね、しっかり圧縮する方向でやらせていただこうと思っておりますので、スピード感と正確な事業執行、これが両立できるように検討してまいりたいと。まだはっきりとした時期については申し上げられないということであります。

報道官

  他にございませんでしょうか。よろしいですか。では、以上で終了します。ありがとうございました。

以上