このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」推進パートナーの登録を開始します

  • 印刷
令和3年10月18日
農林水産省

農林水産省では、本年度より、食と農のつながりの深化に着目した新たな国民運動「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」を実施しています。
この度、本運動の趣旨にご賛同いただける企業・団体及び個人の方を「推進パートナー」としてご登録いただく取組を本日よりスタートします。皆様の積極的な参加をお待ちしております。

1.概要

持続的な食料の確保が世界的な共通課題となる中で、我が国では食の外部化・簡便化が進む一方、食と農との距離が遠くなり、農業や農村に対する国民の意識・関心は薄れています。
食についても新たな生活様式を模索する今、これからの日本の、自分たちの食を確かなものとしていくためには、消費者と生産者が一体となって自分たちの課題と捉え、行動変容に繋げていくことが必要です。
時代の変化に対応し日本各地の食を支えてきた農林漁業者・食品事業者の努力や創意工夫について消費者の理解を深め、良いところは伸ばし変えるべきことを変え新しいことにもチャレンジする取組を応援する、新しい国民運動「ニッポンフードシフト」を実施しています。
この度、この取組の一環として、食と農のつながりの深化という趣旨に賛同するすべての企業・団体及び個人の皆様を対象に、本運動へご賛同いただける「推進パートナー」を募集します。

2.推進パートナーの登録

(1)登録時期
令和3年度10月18日(月曜日)より
(2)対象者
食と農のつながりの深化という趣旨に賛同するすべての企業・団体(政治団体・宗教法人及び反社会的勢力を除く。
また公的機関・地方公共団体・個人事業主を含む)及び個人
(3)登録後にできること
・商品、広告、名刺等へのロゴマークの利用
・イベント、催事等における名義使用
・ニッポンフードシフト公式ウェブサイト等における活動内容の発信(予定)

なお、登録につきましては、以下の公式ウェブサイトの「推進パートナー」ページを御覧ください。
URL:https://nippon-food-shift.maff.go.jp/partner/(外部リンク)

3.推進パートナー登録に関する問い合わせ先

ニッポンフードシフト事務局(アルバイオ株式会社内)
住所:東京都千代田区内神田1丁目15番2号 神田オーシャンビル3階
TEL:03-6555-3122
MAIL: contact@nippon-food-shift.jp
(受付時間:平日10時00分~16時00分※土日祝、年末年始を除く)

お問合せ先

大臣官房政策課食料安全保障室

担当者:奥泉、小林、姫野、鈴木
代表:03-3502-8111(内線3805)
ダイヤルイン:03-6744-2376