このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES in 大阪」を開催!

  • 印刷
令和3年12月23日
農林水産省
~Z世代が「食」から社会を考え、生き方を考える~

農林水産省では、本年度より、食と農のつながりの深化に着目した新たな国民運動「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」を実施しています。
この度、令和4年1月15日(土曜日)・16日(日曜日)の2日間、グランフロント大阪にて、農林漁業者・食品事業者および消費者が、日本の食がかかえる課題や目指す未来について、ともに考えるきっかけとなるイベント「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT FES in 大阪」を開催します。

1.開催趣旨

持続的な食料の確保が世界的な共通課題となる中で、これからの日本の、自分たちの食を確かなものとしていくために、農林漁業者・食品事業者と消費者が出会い、日本の食がかかえる課題や目指す未来について、楽しみながらともに考えるきっかけとなるイベントを開催します。

ニッポンフードシフト大阪フェスロゴマーク

2.開催日程及び場所

開催日程:令和4年1月15日(土曜日)11時~19時・16日(日曜日)11時~18時
場所:グランフロント大阪北館1Fナレッジプラザ・うめきた広場サブスペース
(所在地:大阪府大阪市北区大深町3-1、4-1)

3.主なイベント内容

今回のイベントでは、これからの未来を担う大学生たちと食や農に関わる方々が意見を交わす【トークセッション】、大学生たちの研究成果を披露する【展示ブース】、関西の生産者たちがつくる農産物や加工品を生産者自身から購入することができる【マーケット】、マンガに掲載された食事を国産食材で実際に再現したマンガ飯を販売する【キッチンカー】の4つのジャンルでコンテンツを展開します。

詳細は別添資料または下記ウェブサイトをご覧ください。
URL:https://nippon-food-shift.maff.go.jp/fes/osaka/(外部サイト)
ニッポンフードシフト大阪フェスQRコード

添付資料

「食から日本を考える。NIPPON FOOD SHIFT in 大阪」開催概要(PDF : 1,873KB)(令和4年1月7日添付資料差替え)

お問合せ先

大臣官房政策課食料安全保障室

担当者:奥泉、小林、姫野、鈴木、佐藤
代表:03-3502-8111(内線3805)
ダイヤルイン:03-6744-2395

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader