このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

単身者向け「災害時にそなえる食品ストックガイド」公開

  • 印刷
令和4年4月1日
農林水産省

農林水産省では、災害時に備えた家庭備蓄の普及活動を行っています。
この一環として、ひとり暮らしの方が、いざという時に備えた家庭備蓄に取り組んで頂くための「災害時にそなえる食品ストックガイド~単身者向け」WEBサイトを公開しましたのでお知らせします。


ガイドブック表紙

1.ひとり暮らしの方でもかんたんに始められる食品ストック

4月は進学や就職、転勤など新生活を迎える方の多い時期です。そこで、新たにひとり暮らしを始める方やすでにひとり暮らしをされている方も、いざという時に備えた家庭備蓄に取り組んでいただくためのガイド「災害時にそなえる食品ストックガイド~単身者向け」を作成しWEB公開しました。

近年、災害が頻発、激甚化している中で安心して暮らすためには、食品の家庭備蓄を普段の生活に無理なく取り入れていくことが大切です。
食品ストックガイドでは、特に災害への備えを見落としがちなひとり暮らしの方のために、なぜ食品の家庭備蓄が必要なのか、どのように始めたらよいのか、収納の仕方など、専門家のご協力をいただきながら紹介しています。


「災害時にそなえる食品ストックガイド~単身者向け」

URL:https://nippon-food-shift.maff.go.jp/foodstock(外部リンク)NFS
QR

2.農林水産省の取り組み

農林水産省では、食品の家庭備蓄を実践しやすくする⽅法や乳幼児や⾼齢者、⾷物アレルギー等の要配慮者の方がいらっしゃる家庭での実践⽅法をまとめたガイドブックや、WEBサイト「家庭備蓄ポータル」等での情報発信を通して、災害時に備えた家庭備蓄の普及活動を行っています。

家庭備蓄ポータルサイト
WEBサイトhttps://www.maff.go.jp/j/zyukyu/foodstock/index.html
・各種ガイドブックの配布にご協力頂けるイベント・団体の活動などございましたら、ご連絡お待ちしております。

お問合せ先

大臣官房政策課食料安全保障室

担当者:光廣、志度
代表:03-3502-8111(内線3809)
ダイヤルイン:03-6744-0546

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader