このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「フードサプライチェーンにおける脱炭素化の実践とその可視化の在り方検討会(第1回)」の開催について

  • 印刷
令和2年9月4日
農林水産省

農林水産省は、フードサプライチェーンの脱炭素化を推進するため、9月16日(水曜日)にTKP神田ビジネスセンターにおいて「フードサプライチェーンにおける脱炭素化の実践とその可視化の在り方検討会(第1回)」を開催します。
会議は公開です。ただし、一般傍聴者(報道関係者含む)はオンライン参加のみ可能です。

1.概要

「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略」(令和元年6月11日閣議決定)に掲げた「脱炭素社会」を実現するためには、フードサプライチェーンを通じて温室効果ガスの排出削減や吸収を推進するとともに、その取組を可視化し、気候変動対策への資金循環や持続可能な消費行動を促すことが必要です。
このため、農林水産省では、フードサプライチェーンの脱炭素化の方策や分かりやすい可視化の在り方等について専門的知見から指導・助言を受け、総合的かつ幅広い視点から検討を進めるために、「フードサプライチェーンにおける脱炭素化の実践とその可視化の在り方検討会」(以下「検討会」という。)を開催します。

2.開催日及び場所

日時: 令和2年9月16日(水曜日) 14時00分~16時30分
(13時45分からWeb会議室に入室いただけます。)
場所: TKP神田ビジネスセンター カンファレンスルームC701
所在地: 東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル
(Web会議と併用開催)

3.議題

・検討会の設置について
・委員からの活動紹介
・フードサプライチェーンにおける脱炭素化とその可視化に向けた調査等の進め方について
・意見交換

4.傍聴可能人数

100名程度(先着順)
傍聴はWeb会議システム(Teamsを予定)でのオンライン参加となります(報道関係者含む)。

5.傍聴申込要領

(1)申込方法
インターネットにて、以下のお申込先に、御氏名(ふりがな)、御連絡先(電話番号、メールアドレス)、勤務先所属団体名等を明記の上、お申し込みください。(電話やFAXでのお申込みは御遠慮願います。)
〈インターネットのお申込先〉(サステナブル経営推進機構ホームページ)[外部リンク] 
https://go.sumpo.or.jp/l/877712/2020-08-31/b8hkzr

(2)申込締切
 令和2年9月14日(月曜日)17時00分必着です。

(3)Web会議URLのご連絡
傍聴のためのWeb会議URLは、9月15日(火曜日)18時00分までに事務局からメールで御連絡いたします。

(4)傍聴をする場合の留意事項
(ア)会議資料
令和2年9月15日(火曜日)18時00分までに当省ホームページに資料を掲載いたします。
Web会議に際しては、資料を画面で共有いたしますが、必要に応じて資料をダウンロードして御活用下さい。
なお、Web会議に参加するための設備等は御自身で御用意いただき、安定した通信環境で参加していただくようお願いいたします。
<資料掲載予定ページ>
https://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/climate/visual.html
(イ)(3)のWeb会議URLの御連絡と併せてWeb会議参加に当たっての留意事項をお知らせしますので、参加に当たってはこれを遵守して下さい。
(ウ)主な留意事項は以下のとおりです。詳細は後日送付のメールを御確認願います。
・会議中はカメラ・マイクをミュートにすること。
・会議開始の5分前までにWeb会議室に入室すること。(これ以降の入室はお断りします。)
・その他、事務局職員の指示に従うこと。
これらの留意事項を守られない場合は、参加をお断りすることがあります。
また、会議の途中でも退室をお願いすることがあります。
(エ)万が一、通信環境の不備等でアクセスができない場合には御容赦ください。後日、事務局説明等の動画を配信いたします。配信方法については、後日メールにて御連絡いたします。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記「5.傍聴申込要領」に従いお申し込みください。その際、報道関係者であり、取材を希望される旨を必ず明記してください。取材につきましては、電話にてお受けすることが可能ですが、対面やWeb会議を希望される場合は調整いたしますので、その旨を明記願います。

<第1回検討会の運営に関するお問合せ先>
一般社団法人サステナブル経営推進機構
担当者: 神崎、望月、乾
ダイヤルイン: 03-5209-7708

お問合せ先

大臣官房政策課環境政策室

担当者:湯地、寺井
代表:03-3502-8111(内線3296)
ダイヤルイン:03-6744-2016