このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

第6回「日本ベンチャー大賞」の募集を開始します

  • 印刷
令和3年12月20日
農林水産省

農林水産省では、農林水産分野での起業に対する意識の高揚を図るとともにイノベーションの創出を促すため、農業ベンチャーを対象に、「日本ベンチャー大賞」において「農業ベンチャー賞(農林水産大臣賞)」の表彰を行います。
本日より対象となる農業ベンチャーの募集を開始しますので、お知らせします。

1.「日本ベンチャー大賞」とは

次世代のロールモデルとなるような、社会的インパクトのある事業を創出した起業家やベンチャー企業等を表彰する制度です。積極的に挑戦することの重要性や起業家の社会的な評価を向上させ、社会全体の起業に対する意識の高揚を図ることを目的としています。
応募された案件の中から、有識者等からなる審査委員が受賞者を決定します。自薦・他薦ともにございますので、是非御応募ください。

2.表彰部門の概要

(1) 日本ベンチャー大賞 (内閣総理大臣賞※予定)
事業の新規性や革新性、グローバル市場への進出や社会課題の解決といった事業のビジョンなどに関し、最も評価の高いベンチャー企業に対して付与します。

(2) ダイバーシティ賞(経済産業大臣賞)
外国人企業家、女性起業家等、我が国のダイバーシティ経営の範たるものとして、最も評価の高いものに対して付与します。

(3) グローバル賞(経済産業大臣賞)
事業の海外進出や国際的な活躍に関し、最も評価の高いものに対して付与します。

(4) 農業ベンチャー賞 (農林水産大臣賞)
農林水産業の発展に対する寄与度などに関し、最も評価の高い農業ベンチャーに対して付与します。

(5)大学発ベンチャー賞(文部科学大臣賞)
大学発ベンチャーの定義に合致するする企業に関するものであって、最も評価の高い大学発ベンチャーに対して付与します。

3.募集期間と今後のスケジュールについて

令和3年12月20日(月曜日) 募集開始
令和4年 1月21日(金曜日) 募集締切(必着)
令和4年 3月 審査、受賞者決定

4.応募方法

応募書類、応募方法の詳細については、こちらの事務局のホームページを御参照ください。
<事務局のホームページ>
(URL)https://www.mizuho-ir.co.jp/topics/2021/venture.html(外部リンク)

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:坂下、一郷
代表:03-3502-8111(内線3094)
ダイヤルイン:03-3502-5524