このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

最新のスマート農業技術が大集結!

  • 印刷
令和4年3月2日
農林水産省
~「2022国際ロボット展」でパネルディスカッションとブース展示を実施~

農林水産省は、先端技術を活用した「スマート農業」の推進の一環として、「2022国際ロボット展」に出展します。
野菜・果樹収穫用ロボットやドローン、ロボットトラクタ等、実機を用いた展示や実演も行いますので、ぜひご参加ください。

1.概要

「2022国際ロボット展」は、国内外の最新ロボット技術を一堂に集めて展示し、技術交流を図る世界最大規模のロボット専門イベント(隔年開催)です。
農林水産省は、スマート農業の推進の一環として、「2022国際ロボット展」において、パネルディスカッションを開催するとともに、メーカー、大学、農研機構等の協力を得て、最新の農業ロボット等をブース展示します。

2.パネルディスカッションの内容

パネルディスカッションでは、データ活用の加速化に向け、データ交換の標準化は重要であり、それを進めることで期待されることや、実現に向けて今後取り組むべきこと等を議論します。

<開催概要>
日時:令和4年3月10日(木曜日)10時45分~12時00分
場所:東京ビッグサイト西ホール ステージA
テーマ: 「スマート農業の新たな展開」~データ活用の加速化に向けた標準の活用~
司会:フリーアナウンサー    名越 涼 氏
パネリスト(五十音順):
株式会社クボタ 特別技術顧問・工学博士    飯田 聡 氏
一橋大学 イノベーション研究センター 教授    江藤 学 氏
東京大学大学院 農学生命科学研究科 特任教授    二宮 正士 氏
株式会社農業情報設計社 代表取締役 CEO    濱田 安之 氏
農研機構 農業機械研究部門 知能化農機研究領域
  国際標準・土地利用型作業グループ グループ長    元林 浩太 氏

聴講の際は、以下URLより事前登録をお願いします。
2022国際ロボット展のウェブサイト
URL:https://irex.nikkan.co.jp/webinar(外部リンク)

3.ブース展示の内容

メーカー、大学、農研機構等の協力を得て、最新の農業ロボット等をブース展示します。
野菜・果樹収穫用ロボットやドローン、ロボットトラクタ等、実機を用いた展示や実演も行いますので、ぜひご参加ください。

<概要>
日時:令和4年3月9日(水曜日)~12日(土曜日)10時00分~17時00分
場所:東京ビッグサイト東7ホール
<展示内容>
添付のパンフレットをご参照ください。

以下ウェブサイトからの事前登録により、入場無料です。
2022国際ロボット展のウェブサイト
URL:https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/(外部リンク)

4.新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス感染防止の観点から、来場時は、「マスクの着用」や「検温」、「手指の消毒」等の予防対策にご協力をお願いします。
なお、本展示会の感染症対策は、会場の東京ビッグサイト・日本展示会協会の方針・ガイドラインに基づき実施されます。

東京ビッグサイトにおける新型コロナウイルス対策への取り組み(2022年1月21日)
URL:https://www.bigsight.jp/visitor/news/2022/mn8ota00000000bp.html(外部リンク)
日本展示会協会ガイドライン(2021年11月10日)
URL:https://www.nittenkyo.ne.jp/caution-jp/277(外部リンク)

添付資料

スマート農業ブース展示パンフレット(PDF : 825KB)

お問合せ先

大臣官房政策課技術政策室

担当者:助川、湊谷、小島
代表:03-3502-8111(内線3127)
ダイヤルイン:03-6744-0408