このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農林水産業・食品産業分野における大学発ベンチャーエコシステムの構築に向けたイベントの開催について

  • 印刷
令和2年2月3日
農林水産省

申し込みは締め切りました。(令和2年2月21日(金曜日)17時00分)

農林水産省は、令和2年2月27日(木曜日)に、農林水産省本館7階講堂において、農林水産業・食品産業分野における大学発ベンチャーエコシステムの構築に向けたイベントとして、「令和元年度農林水産業等研究分野における大学発ベンチャー起業促進実証委託事業」の成果発表会を開催します。
本発表会は公開で、カメラ撮影も可能です。

1.概要

今般、農林水産省が株式会社野村総合研究所に委託して実施している大学発ベンチャー支援の事業において、農林水産業・食品産業分野の大学発ベンチャーをめぐる様々な関係者(ベンチャー企業・大学・投資会社・金融機関・事業会社等)によるネットワーキングを目的として、成果発表会を開催します。
(農林水産省では、農林水産業・食品産業が抱える課題の解決に資するため、起業化・ビジネス化による研究・技術シーズの社会実装を推進する取組として、今年度から、研究者又はベンチャー企業を対象に、事業化に向けた支援を実施しているところです。)

2.開催日時及び場所

日時:令和2年2月27日(木曜日)13時30分~17時30分(予定)
会場:農林水産省 本館7階 講堂
      (受付場所:農林水産省 本館 正面玄関 12時30分より受付開始)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.プログラム(予定)

13時30分 開催

13時35分 講演「農林水産業の課題解決に向けた大学発ベンチャー支援の意義」
              末松 広行(農林水産事務次官)

13時55分 支援対象者成果発表
            【発表者】
               株式会社アグロデザイン・スタジオ
               株式会社セツロテック
               bitBiome株式会社
            【コメンテーター】
               石井 芳明 氏(内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)付企画官)
               江戸川 泰路 氏(江戸川公認会計士事務所公認会計士)
               大谷 敏郎 氏(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構理事)
               佐藤 正之 氏(野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社取締役)
               永田 暁彦 氏(リアルテックファンド代表)

15時10分 パネルディスカッション「農林水産業・食品産業にブレイクスルーを起こす大学発DeepTechベンチャーの創出に向けて」
            【パネリスト】
               赤浦 徹 氏(一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長)
               出雲 充 氏(株式会社ユーグレナ代表取締役社長)
               末松 広行(農林水産事務次官)
               渡部 俊也 氏(東京大学未来ビジョン研究センター教授)
            【モデレーター】
               谷本 有香 氏(フォーブス ジャパン副編集長)

16時15分 取組紹介「文部科学省における大学発ベンチャー支援施策について」
               文部科学省産業連携・地域支援課

16時25分 ショートピッチ&交流セッション
            (農林水産業・食品産業分野におけるベンチャー企業や起業を目指す研究者が
               ブースに立ち、参加者と交流しながら、交替でショートピッチを行います。)
            【登壇・出展者】
               アクプランタ株式会社
               株式会社アルガルバイオ
               株式会社ウェルナス
               グランドグリーン株式会社
               Green Earth Institute 株式会社
               Sunlit Seedlings 株式会社
               島根大学植物工場高機能化研究開発プラットフォーム
               リージョナルフィッシュ株式会社
               一般社団法人 AgVenture Lab

17時30分 閉会

プログラムは、変更される可能性があることをご了承ください。

4.参加可能人数

200名程度

5.参加申込要領

(1)申込方法
インターネットにて、以下のお申込先に御氏名(ふりがな)、ご連絡先(電話番号及びメールアドレス)、勤務先・所属団体名等を明記の上、お申し込みください。電話でのお申し込みはご遠慮願います。
お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人様への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
〈インターネットによるお申込先〉
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/keiei/kinyu/200130.html

(2)申込締切
令和2年2月21日(金曜日)17時00分まで
参加希望者が定員(200名)になり次第、申込を締め切らせていただきます。

(3)参加に当たっての留意事項
参加に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。
  (ア)担当者の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
  (イ)担当者の指定した場所以外での飲食及び喫煙をしないこと。
  (ウ)銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。
  (エ)その他現場担当者の指示に従うこと。

6.報道関係者の皆様へ

取材を希望される報道関係者は以下の申込先まで事前にお申し込みください。
【取材申込先】
経営局金融調整課
担当:上東、浪本、青木、東
TEL:03-6744-2169
FAX:03-3502-8081

〈添付資料〉
パンフレット(令和2年2月6日付け追加)(PDF : 1,265KB)

お問合せ先

経営局金融調整課

担当者:上東、浪本、青木
代表:03-3502-8111(内線5247)
ダイヤルイン:03-6744-2169
FAX番号:03-3502-8081