このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農業競争⼒強化⽀援法に基づく事業再編計画の認定について(株式会社永谷園フーズ)

  • 印刷
令和3年9月30日
農林水産省

農林水産省は、株式会社永谷園フーズ(法人番号:5010401159314)から提出された「事業再編計画」について、本日付けで認定を行いました。

1.事業再編計画の認定

株式会社永谷園フーズから提出された「事業再編計画」について、農業競争力強化支援法(平成29年法律第35号)第18条第6項に基づき審査した結果、同法第2条第5項に規定する事業再編を行うものとして、同法で定める要件を満たすと認められるため、令和3年9月30日付けで「事業再編計画」の認定を行いました。今回の認定により、登録免許税の軽減を受けることが可能となります。

(参考)農業競争力強化支援法の概要
農業資材事業や農産物流通等事業の事業再編等を促進するための措置を講ずること等により、農業者による農業の競争力の強化の取組を支援し、農業や農業生産関連事業の健全な発展に寄与することを目的としています。

2.事業再編計画の概要

株式会社永谷園フーズが、株式会社永谷園の製造子会社である株式会社サンフレックス永谷園ほか4社を吸収合併し、加えて株式会社永谷園の茨城工場等2工場における生産事業を吸収分割することで、同社が製造に注力し、既存工場における製造ラインの配置や物流機能を見直すなどして、生産能力の増強と高付加価値商品の開発が可能な体制を構築します。併せて、株式会社永谷園が一元的にグループ企業の商品を販売するとともに、通信販売サイトを開設して品揃えを充実させることで、販売機能の強化を図り、売上の増加を見込んでいます。これらにより、国産米を使用したフリーズドライ商品等の販売数量を拡大させることで、国産米調達量を増やし、生産者の経営安定・発展につなげることを目指します。

3.事業再編計画の認定期間

開始時期:令和3年10月
終了時期:令和8年3月

4.申請者の概要

名称:株式会社永谷園フーズ
住所:東京都港区西新橋2丁目36番1号
代表者:代表取締役  増田 尚弘
資本金:1,000万円

添付資料

株式会社永谷園フーズの事業再編計画の概要(PDF : 115KB)
認定事業再編計画の内容の公表(PDF : 226KB)

お問合せ先

農産局穀物課米麦流通加工対策室

担当者:大澤、新田
代表:03-3502-8111(内線4779)
ダイヤルイン:03-6744-1392

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader