このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

施設園芸等燃油価格高騰対策の第3次公募の延長について

  • 印刷
令和3年11月24日
農林水産省
施設園芸等燃油価格高騰対策については、令和3年11月1日から、第3次公募を行っているところですが、公募期間を延長することとしました。

1.概要

本対策は、燃油価格高騰の影響を受けにくい経営構造への転換を目的として、国と農業者が1:1で積み立てを行った上で、補填金を支払う仕組みです。
今般の原油高騰が続く中、燃油使用のピークとなる1月、2月の需要期に間に合わせるとともに、申請書類の準備に時間を要している農業者にも加入いただくため、このたび、3次公募の募集期間を12月17日まで延長することとしました。

2.公募期間の延長

募集締切日を令和3年11月26日(金曜日)までのところ、同年12月17日(金曜日)までに延長します。
公募期間(第3次公募):令和3年11月1日(月曜日)~令和3年12月17日(金曜日)

3.申請方法

申請手続き等は、都道府県協議会、一般社団法人日本施設園芸協会へお問い合わせください。

申請様式等は、こちらからダウンロードください。
一般社団法人日本施設園芸協会ホームページ(外部リンク)
https://jgha.com/product/nenyu2/

<添付資料>
都道府県協議会(PDF:64KB)

燃油価格高騰対策のページはこちら
https://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/engei/nenyu/nenyu_taisaku1.html

お問合せ先

農産局園芸作物課花き産業・施設園芸振興室

担当者:施設対策班 浅見、野見山
代表:03-3502-8111(内線4828)
ダイヤルイン:03-3593-6496

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader