このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

令和2年7⽉豪⾬に係る災害査定の開始について

  • 印刷
令和2年7月28日
農林水産省
農林水産省は、令和2年7月豪雨により被災した農地・農業用施設等の早期復旧に向けた災害査定を開始します。

1.概要

農林水産省は、令和2年7月豪雨により被災した地域の早期復旧及び早期の営農再開に向け、「農林⽔産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律」に基づき申請のあった農地・農業⽤施設等を対象に、7月31日(金曜日)から災害査定を開始します。
今後、申請のあった農地・農業用施設等について順次災害査定を実施します。

2.災害査定実施先及び日程

災害査定実施先:鹿児島県垂水市高城地内
日程:7月31日(金曜日)11時30分頃
(参考)
九州農政局ホームページ
https://www.maff.go.jp/kyusyu/press/bosai/200727.html

3.報道関係者の皆さまへ

報道関係者に限り現地の取材は可能です。
現地日程は、当日の天候状況等により、変更する可能性があります。
現地での移動は各自でお願いします。
取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
現地取材等に関する問合せは以下へお願いします。
(取材に関するお問合せ先)
九州農政局農村振興部防災課(担当者:岩元、平田、藤井)
代表:096-211-9111(内線4802)

<添付資料>

災害査定の概要(PDF : 155KB)

お問合せ先

農村振興局整備部防災課災害対策室

担当者:大川、若田、佐伯
代表:03-3502-8111(内線5663)
ダイヤルイン:03-6744-2211
FAX番号:03-3592-0304

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader