このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

ノウフク・アワード2020の募集を開始します

  • 印刷
令和2年9月16日
農林水産省
農林水産省は、今年度から、農福連携に取り組んでいる優れた事例をノウフク・アワードとして表彰し、全国への情報発信を通じて他地域への横展開を図るため、本日9月16日(水曜日)から11月17日(火曜日)まで「ノウフク・アワード2020」を募集します。

1.趣旨

農福連携は、障害者の皆さんに農業で活躍してもらい、自信や生きがいを持って社会に参画していただくための取組であり、担い手不足や高齢化が進む農業分野において、働き手の確保につながるものであるとともに、共生社会の実現にも貢献するものです。

こうした農福連携を全国的に広く展開し、各地域において農福連携を定着させるためには、農福連携に取り組んでいる優良な事例を表彰し、全国への発信を通じて他地域への横展開を図るとともに、国民的運動として推進していくことが重要です。

このため、全国で農福連携に取り組んでいる団体・企業や個人を募集し、農福連携の優れた取組をノウフク・アワード2020として表彰することにより、国民運動としての機運を高め、農福連携の全国的な展開につなげることとします。

なお、本表彰は、農福連携を国民的運動として推進するため、農林水産省が関係団体等と連携して、本年3月に設立した「農福連携等応援コンソーシアム」が主催して取り組むものです。
 

2.表彰対象者

農業(林業及び水産業を含む。)と福祉や多様な人が連携し、障害者等(高齢者や生活困窮者、ひきこもりの状態にある者等を含む。)の能力が発揮され、農業分野と福祉分野が抱える様々な課題解決の実現のみならず、障害者をはじめとする多様な人の社会参画の実現、地域農業の維持・発展、更には地域活性化に貢献している取組を行っている団体・企業・法人(事業所を含む。)、個人を対象とします。

3.募集期間

令和2年9月16日(水曜日)~令和2年11月17日(火曜日)

4.応募方法

以下の「ノウフク・アワード2020募集サイト」から応募用紙をダウンロードした上で、応募用紙に必要事項を記入し、募集期間中に、農福連携等応援コンソーシアム事務局(一般社団法人日本基金)に、郵送(当日消印有効)にて提出するか、又は当該サイト内の「エントリー」から応募事項を記入し、応募してください。

自薦・他薦は問いません。推薦しようとする都道府県又は市町村等がある場合は、都道府県又は市町村等の推薦書を応募用紙と併せて、提出してください。

ノウフク・アワード2020募集サイトURL:https://noufuku.jp/award(外部リンク)

5.表彰

優秀賞として10点程度を選定します。

また、優秀賞の中から、グランプリ1点、特別賞3点程度を選定します。

6.スケジュール

応募受付開始:令和2年9月16日(水曜日)
応募受付締切:令和2年11月17日(火曜日)
審査結果公表:令和3年1月頃
表彰式:令和3年2月頃

7.主催

農福連携等応援コンソーシアム

8.応募に係る問合せ先

農福連携等応援コンソーシアム事務局(一般社団法人日本基金)
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-1-4 大京ビル松住町別館401号
メールアドレス:noufukuaward@nipponkikin.com(問合せ時間:平日10:00~17:00)

(参考)
農福連携の推進(農福連携等応援コンソーシアムの情報)
https://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/kourei.html

添付資料

ノウフク・アワード2020募集ポスター(PDF : 1,334KB)

お問合せ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課

担当者:難波、堀江、小林
代表:03-3502-8111(内線5448)
ダイヤルイン:03-3502-0033
FAX番号:03-6744-0571

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader