このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

令和4年度農福連携等応援コンソーシアム総会の開催について

  • 印刷
令和4年8月1日
農林水産省

農福連携等応援コンソーシアム(事務局:農林水産省)は、8月2日(火曜日)に令和4年度農福連携等応援コンソーシアム総会を開催します。
本総会は、報道関係者による冒頭カメラ撮り及びwebによる傍聴は可能です。

1.概要

農福連携は、障害者の皆さんに農業で活躍してもらい、自信や生きがいを持って社会に参画していただくための取組であり、担い手不足や高齢化が進む農業分野において、働き手の確保につながるものであるとともに、共生社会の実現にも貢献するものです。
この農福連携の一層の推進を図るため、令和元年6月に農福連携等推進会議(議長:内閣官房長官)が決定した「農福連携等推進ビジョン」においては、農福連携が「広がっていかない」という課題に対応するため、「国・地方公共団体、関係団体等はもとより、経済界や消費者、更には学識経験者等の様々な関係者を巻き込んだ国民的運動として推進していくことが重要である」としており、令和2年3月に、農林水産省は、関係団体及び関係省とともに、国民的運動として農福連携等を応援する農福連携等応援コンソーシアムを設立したところです。
今般、令和4年度の総会を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:令和4年8月2日(火曜日)13時30分~15時45分
場所:農林水産省 本館7階 第3特別会議室(ドア番号 本714)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.内容

(1)開会
  金子原二郎農林水産大臣 挨拶
  皆川芳嗣農福連携等応援コンソーシアム会長 挨拶
(2)議事
  1)令和3年度の取組について
  2)令和4年度の取組計画(案)について
(3)活動報告
  1)会員からの活動報告
  2)賛助会員等からの活動報告
(4)特別講演
  一般社団法人STEPUP CoCoRo事業所(ノウフク・アワード2021優秀賞受賞)
(5)その他

4.報道関係者の皆様へ

(1)申込方法
Zoomによる傍聴となります。傍聴を希望される方は、事前の申込みが必要ですのでこちらからお申込みください。 
なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認や当日のURLの御案内等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。
(2)申込締切
令和4年8月1日(月曜日)
傍聴いただける方には、傍聴用のURLをメールで御案内いたします。

(参考)
農福連携の推進(農福連携等応援コンソーシアムの情報)
https://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/noufuku/conso.html

お問合せ先

農村振興局農村政策部都市農村交流課

担当者:井上、辻田、西村
代表:03-3502-8111(内線5448)
ダイヤルイン:03-3502-0033