このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

つなぐ棚田遺産が選定されました!

  • 印刷
令和4年2月15日
農林水産省

2月14日(月曜日)に開催した「つなぐ棚田遺産選定委員会(第2回)」において、「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」の棚田が選定されましたのでお知らせします。

 

1.概要

農林水産省では、棚田地域の振興に関する取組を積極的に評価し、国民の皆さまに、棚田地域の活性化や棚田の有する多面的な機能に対するより一層のご理解とご協力をいただくことを目的として、優良な棚田を認定する「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」を実施しています。
このたび、令和4年2月14日(月曜日)に開催された外部有識者から構成される「つなぐ棚田遺産選定委員会(第2回)」において、推薦された候補地の中から「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」にふさわしい棚田が選定されましたのでお知らせします。

2.選定した棚田

全国の271棚田が選定されました。
選定地区はこちら⇒https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/sentei.html

3.今後の予定

「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」に選定された棚田は、その棚田を含めて地域振興に係る取組を行う団体に対して、令和4年3月に農林水産大臣による認定を行います。なお、認定証授与式は、認定団体とオンラインで開催する予定です。
また、「つなぐ棚田遺産~ふるさとの誇りを未来へ~」の選定を記念し、令和4年2月15日(火曜日)から令和4年4月14日(木曜日)までの期間に、首都圏のアンテナショップを核として選定記念プロモーションを実施します。
詳細はこちら⇒https://www.maff.go.jp/j/nousin/tanada/sentei.html

お問合せ先

農村振興局農村政策部地域振興課中山間地域・日本型直接支払室

担当者:平澤、堂元
代表:03-3502-8111(内線5608)
ダイヤルイン:03-6744-2081

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader