このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

シカ肉・イノシシ肉の愛称募集について

  • 印刷
令和2年10月30日
農林水産省

農林水産省は、「シカ肉」「イノシシ肉」のより身近で親しみやすく、みんなが食べたくなるおいしさのイメージがわく「愛称」を募集いたします。

1.概要

野生鳥獣肉を意味する「ジビエ」という名称は、近年、消費者の認知度も向上し、「ジビエ」と銘打ったメニューを提供する飲食店も増加しています。一方で、我が国のジビエの多くを占めている「シカ肉」や「イノシシ肉」といった個別の呼称については、これまで、そのままの名称でメニューなどに記載されるのが一般的となっています。
このため、農林水産省では、消費拡大を更に促進するため、「シカ肉」「イノシシ肉」のより身近で親しみやすく、みんなが食べたくなるおいしさのイメージがわく「愛称」を募集いたします。

【募集する愛称のイメージ】

  • シカ肉:森のヘルシーミート、天然のプロテイン、森の恵み など
  • イノシシ肉:森のジューシーミート、野生のビタミンパワー、山の恵み など

2.応募方法

下記の応募フォームより、必要事項を記入して送信して下さい。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/nousin/tyozyu/201030.html

また、全国ジビエフェアホームページ(https://gibierfair.jp/)からも御応募いただけます。

3.応募期間

令和2年11月1日(日曜日)から令和2年12月11日(金曜日)

4.応募資格

どなたでも御自由に御応募下さい。

5.応募規定

  • 応募する名称はオリジナル作品とし、第三者の商標権を侵害しないものであるとともに、既存の著名な名称や人名は避けて下さい。
  • 一度に複数の名称を応募することが可能です。

6.応募名称アイディアの取扱い

  • 応募作品は農林水産省で審査の上、募集の趣旨に最もふさわしいものを選定し、公表します。
  • 応募作品には修正を加える場合があります。

お問合せ先

農村振興局農村政策部鳥獣対策・農村環境課

担当者:鳥獣利活用技術班 木村、荒川、柴田
代表:03-3502-8111(内線5502)
ダイヤルイン:03-6744-7176
FAX番号:03-3502-7587