このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

野上農林水産大臣等の「鳥獣被害防止に向けた集中捕獲キャンペーン決起集会」への出席について

  • 印刷
令和2年11月11日
農林水産省

野上農林水産大臣等は、令和2年11月12日(木曜日)に全国町村会館において開催される「鳥獣被害防止に向けた「集中捕獲キャンペーン」決起集会」に出席しますのでお知らせします。

1.概要

平成25(2013)年に農林水産省と環境省が共同で取りまとめた「抜本的な鳥獣捕獲強化対策」において、当面の捕獲目標とした、シカ・イノシシの「2023年半減目標」の確実な達成を図るため、本年度から捕獲の抜本的強化に向けて、「集中捕獲キャンペーン」と位置づけ、捕獲の取組を推進することとしております。「鳥獣被害防止に向けた「集中捕獲キャンペーン」決起集会」は、本取組の一層の推進を図っていくことを目的に(一般社団法人)大日本猟友会、(一般社団法人)全国農業協同組合中央会、全国森林組合連合会の主催で全国の関係者を参集して開催されるものです。
当日は、野上農林水産大臣、宮内農林水産副大臣が出席をします。

2.日時及び場所

日時:令和2年11月12日(木曜日)15時00分~16時00分
会場:全国町村会館2階ホール
所在地:東京都千代田区永田町1-11-35

3.出席者

野上 浩太郎(のがみ こうたろう)農林水産大臣
宮内 秀樹(みやうち ひでき)農林水産副大臣

4.留意事項

「鳥獣被害防止に向けた「集中捕獲キャンペーン」決起集会」は公開です。カメラ撮影も可能です。
取材に関するお問合せは、大日本猟友会(担当者:浅野(03-3234-8080))までお願いいたします。
取材に当たっては、現地担当者の指示に従ってください。
都合により予定が変更されることがありますので、あらかじめご了承願います。

5.参考

平成25(2013)年に農林水産省と環境省が共同で取りまとめた「抜本的な鳥獣捕獲強化対策」については、以下のリンクを御参照ください。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/index.html

お問合せ先

農村振興局農村政策部鳥獣対策・農村環境課

担当者:伊藤、山内
代表:03-3502-8111(内線5563)
ダイヤルイン:03-6744-7642
FAX番号:03-3502-7587