このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

藤木農林水産大臣政務官の国内出張について

  • 印刷
令和2年2月14日
農林水産省
藤木農林水産大臣政務官は、令和2年2月17日(月曜日)に、令和元年台風第19号による被害の現地視察等のため、宮城県に出張します。

1.概要

藤木農林水産大臣政務官は、令和2年2月17日(月曜日)に、令和元年台風第19号による被害の現地視察等のため、宮城県に出張します。

2.日程及び場所

令和2年2月17日(月曜日)

台風第19号による被害状況の調査
場所:農業関係被害現場
所在地:宮城県伊具郡丸森町金山字南新田

農業者との意見交換
場所:丸森町役場
所在地:宮城県伊具郡丸森町字鳥屋120番地

台風第19号による被害状況の調査
場所:畜産被災現場
所在地:宮城県黒川郡大郷町粕川付近

3.出張者

藤木 眞也(ふじき しんや)農林水産大臣政務官

4.留意事項

現地調査は公開で、カメラ撮影も可能です。
意見交換は非公開ですが、冒頭カメラ撮影は可能です。
取材を希望される方は、当日、記者証を持参の上、腕章を着用してください。
取材及び駐車場については、現地担当者の指示に従ってください。
駐車スペースには限りがございますので、御了承願います。
畜産被災現場の取材を希望される方は長靴を着用してください。
都合により、予定が変更されることがありますので、あらかじめ御了承願います。

お問合せ先

政策統括官付穀物課

担当者:坂田、若林
代表:03-3502-8111(内線4824)
ダイヤルイン:03ー3502ー5959
FAX番号:03-6744-2523