このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

農林水産物・食品輸出本部会合(第2回)の開催について

  • 印刷
令和2年6月15日
農林水産省
農林水産省は、農林水産物・食品の輸出を更に拡大するため、令和2年6月19日(金曜日)に、「農林水産物・食品輸出本部会合(第2回)」を開催いたします。
本会合は、非公開です。ただし、議題の「・農林水産大臣(本部長)挨拶」まで、及び本会合終了後に行う「農林水産物・食品輸出本部」の看板掛けは、カメラ撮影が可能です。

1.概要

農林水産物・食品の輸出を更に拡大するためには、輸出先国の輸入規制の緩和・撤廃や、輸出を円滑にするための措置等が必要です。これらの課題に対応するため、令和元年11月に成立した「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律」(令和元年法律第57号)に基づき、令和2年4月1日に農林水産大臣を本部長とする「農林水産物・食品輸出本部」が始動しました。

今回の会合においては、本年1月から4月までの農林水産物・食品の輸出の状況や農林水産物・食品輸出本部の取組状況等について報告等を行うとともに、本会合終了後に、農林水産大臣(本部長)による「農林水産物・食品輸出本部」の看板掛けを行います。

2.農林水産物・食品輸出本部会合

1. 開催日時及び場所
日時:令和2年6月19日(金曜日)11時30分~50分

場所:農林水産省本館7階講堂(東京都千代田区霞が関1-2-1)

2. 議題
・開会
・農林水産大臣(本部長)挨拶
・議事
(1)農林水産物・食品の輸出の状況について
(2)農林水産物・食品輸出本部の取組状況について
(3)令和2年度補正予算による輸出支援策について
(4)その他
・閉会

3.「農林水産物・食品輸出本部」の看板掛け

日時:令和2年6月19日(金曜日)11時55分(本会合終了後)
場所:農林水産省本館6階ドアNo.607(東京都千代田区霞が関1-2-1)
※時間は、前後する場合があります。

お問合せ先

食料産業局輸出先国規制対策課

担当者:担当者:岡本、原田
代表:03-3502-8111(内線4368)
ダイヤルイン:03-6744-2398
FAX番号:03-6738-6475