このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

海外における日本食レストラン数の調査結果(令和元年)の公表について

  • 印刷
令和元年12月13日
農林水産省

農林水産省は、海外における日本食レストラン数の調査結果を公表します。

1.概要

我が国の農林水産物・食品の更なる輸出拡大に政府を挙げて取り組んでいる中、海外における日本食レストランの店舗数は、海外に日本産食材を輸出する事業者の目安となるとともに、海外における日本食・食文化の普及状況を把握する重要な指標となっております。今後更なる日本食・食文化の海外展開を推進していくために、海外における日本食レストラン数の調査を外務省の協力の下、実施しました。

2.調査結果

外務省の協力の下、現地で「日本食レストラン」として扱われている店舗等を対象として調査を実施したところ、前回調査(平成29年)から3割増の約15万6千店となりました。
地域別の動向については、別添資料を御参照ください。

<添付資料>
海外における日本食レストラン数(令和元年)(PDF : 279KB)

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課

担当者:蒔苗、矢地、及川
代表:03-3502-8111(内線4156)
ダイヤルイン:03-6744-0481
FAX番号:03-6744-2013

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader