このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

マカオ向け日本産家きん肉の輸出解禁について

  • 印刷
令和2年3月31日
農林水産省
農林水産省は厚生労働省と連携し、マカオ当局と日本産家きん肉の輸出解禁について協議を進めてきました。
今般、マカオ当局との間で日本産家きん肉の輸出条件につき合意をし、4月1日より輸出が可能となりましたのでお知らせいたします。

1.概要

農林水産省は厚生労働省と連携し、マカオ当局と日本産家きん肉の輸出解禁について協議を進めてきました。
日本産家きん肉については、マカオ当局と輸出条件について合意をし、4月1日より、条件を満たした日本産家きん肉の輸出が可能となります。
<これまでの経緯>
2019年5月:輸出解禁要請
2019年5月~:輸出条件協議
2020年4月:輸出解禁

2.主な輸出条件

  • 輸出検疫証明書発行日から起算して、21日以内に鳥インフルエンザの発生がない地域由来の家きん肉であること。
  • 人の食用に適するものであること。
  • 輸出認定施設にて処理されたものであること。
より詳細な条件は、下記ホームページにて掲載されている「マカオ向け輸出家きん肉の取扱要綱」を御参照願います。
厚生労働省ホームページ:
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/haccp/other/yusyutu_syokuniku/index_00013.html
動物検疫所ホームページ:
http://www.maff.go.jp/aqs/hou/exkakin3.html

3.参考

家きん肉の輸出実績

 

2017年

2018年

2019年

 

(トン)

(百万円)

(トン)

(百万円)

(トン)

(百万円)

合計

10,004

1,976

9,657

1,980

9,375

1,941

香港

4,706

972

5,103

1,144

 5,139

1,199

ベトナム

546

101

706

144

1,011

181

カンボジア

4,752

904

3,848

692

3,224

561

(出典:財務省「貿易統計」)


出典:財務省貿易統計




お問合せ先

消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室

担当者:沖田、矢野
代表:03-3502-8111(内線4584)
ダイヤルイン:03-3502-8295
FAX番号:03-3502-3385