このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「食料・農業・農村政策審議会 第47回家畜衛生部会」の開催について

  • 印刷
令和2年7月28日
農林水産省

農林水産省は、令和2年7月31日(金曜日)に、飼養衛生管理指導等指針の策定について及びフランスにおけるASF発生時のゾーニング適用に係るリスク評価について、専門的、技術的検討を行うため、「食料・農業・農村政策審議会 第47回家畜衛生部会」を持ち回りで開催いたします。

1.概要

「食料・農業・農村政策審議会」は、食料・農業・農村基本法(平成11年法律第106号)第39条に基づき設置された農林水産大臣等の諮問機関です。
この度、農林水産省は、本審議会の家畜衛生部会において「3.議題」の内容について持ち回りで審議を行います。
なお、今回の結果の概要は、会合終了後に次のURLで公表することとしています。
https://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/csf/index.html

2.開催日

日時:令和2年7月31日(金曜日)

3.議題

(1)飼養衛生管理指導等指針の策定について(答申)
(2)フランスにおけるASF発生時のゾーニング適用に係るリスク評価について(諮問)
(3)その他

4.その他

これまでの会議資料、議事録等は、以下のURLで御覧になれます。
https://www.maff.go.jp/j/council/seisaku/eisei/index.html

<添付資料>
食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 委員名簿(PDF:184KB)

お問合せ先

消費・安全局動物衛生課

担当者:髙木、古庄、室賀
代表:03-3502-8111(内線4581)
ダイヤルイン:03-3502-5994
FAX番号:03-3502-3385

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader