このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

国際植物防疫年2020オフィシャルサポーターの募集

  • 印刷
令和元年12月13日
農林水産省
2020(令和2)年は「国際植物防疫年2020」です。
農林水産省では、国際植物防疫年2020の取組のひとつとして、「国際植物防疫年2020オフィシャルサポーター制度」を実施します。

1.趣旨

2020(令和2)年は、植物病害虫のまん延防止の重要性に対する世界的な認識を高めることを目的に、国連により定められた「国際植物防疫年2020」です。
農林水産省においても、国際年の機会を捉え、国内において幅広く植物病害虫の侵入・まん延防止の重要性を周知していきたいと考えています。
農林水産省と企業、団体等の多様な関係者が協力して周知、再認識する目的で、周知活動を行う企業等を農林水産省が「国際植物防疫年2020オフィシャルサポーター」として認定する制度を実施します。

2.実施内容

オフィシャルサポーターとして活動する企業等は、次のいずれかの取組を実施していただきます。
(1) 企業等のホームページ、SNS、広報誌、ポスター等への情報掲載
(2) 植物防疫に関する広報資料の配布・掲示、アナウンス等
(3) 各種イベント、セミナー、学会、講座、研修等での紹介
(4) その他、植物病害虫の侵入・まん延を防止することの重要性を周知する活動

農林水産省は、オフィシャルサポーターを認定し、オフィシャルサポーターが実施した取組を農林水産省ホームページ等で紹介します。

3.オフィシャルサポーターの申請

オフィシャルサポーターの申請に当たっては、植物病害虫の侵入・まん延防止の重要性を周知する取組案を以下の添付資料「オフィシャルサポーター申請用紙」に記入の上、iyph2020@maff.go.jpに御提出ください。
「国際植物防疫年2020オフィシャルサポーター実施規約」第4条に記載の要件に該当する企業等を、農林水産省消費・安全局長がオフィシャルサポーターとして認定します。
オフィシャルサポーターの申請は、本日から2020年12月まで随時受け付けます。
詳細は、国際植物防疫年2020オフィシャルサポーター実施規約を御覧ください。

参考

国際植物防疫年2020について及びオフィシャルサポーターの実施規約については、以下のURLで御確認ください。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/keneki/iyph/iyph.html


<添付資料>
オフィシャルサポーター申請用紙(WORD : 20KB)(実施規約様式第1「国際植物防疫年2020オフィシャルサポーター取組案の提案について」)

お問合せ先

消費・安全局植物防疫課国際室国際班

担当者:重見、岩澤
代表:03-3502-8111(内線4561)
ダイヤルイン:03-3502-5978
FAX番号:03-3502-3386