このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「新たな肥料制度の施行に向けた関係者会議(第2回)」の開催について

  • 印刷
令和2年7月27日
農林水産省
農林水産省は、令和2年7月30日(木曜日)に、農業者や肥料生産業者等の関係者の意見を聞き、新たな制度の検討に反映させることを目的として、「新たな肥料制度の施行に向けた関係者会議(第2回)」を開催いたします。
本会議は新型コロナウイルス感染症の感染防止を図る観点から傍聴はできませんが、議事録を会合終了後に公表します。

1.概要

農林水産省では、土づくりに役立つ堆肥や産業副産物由来肥料の活用とともに、農業者のニーズに応じた柔軟な肥料生産が進むよう、肥料制度に関する見直しを進めてきました。今後、原料管理制度や公定規格の見直し等の具体的な内容を関連の政省令や告示等で定めることとしていますが、肥料の生産や使用等の実態に即した内容としていく必要があります。
このため、農業者や肥料生産業者等の関係者の意見を聞き、新たな制度の運用の検討に反映させることを目的として、消費・安全局において「新たな肥料制度の施行に向けた関係者会議(第2回)」を開催します。なお、会議資料については開催前に次のURLにて公表します。また、今回は新型コロナウイルス感染症の感染防止を図る観点から傍聴はできませんが、議事録を会合終了後に同URLにて公表します。
https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_hiryo/kankeishakaigi.html

2.開催日時及び場所

日時:令和2年7月30日(木曜日)15時00分~17時00分
会場:農林水産省南別館4階消費・安全局第1会議室(ドアNo.424-1)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題(案)

1)第1段階施行分の進捗状況について(報告事項)
2)公定規格の見直しについて
3)原料管理制度について
4)その他

お問合せ先

消費・安全局農産安全管理課

担当者:中村(功)・児島
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3502-5968
FAX番号:03-3580-8592