このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

獣医師法第8条第2項の規定に基づく「獣医師の業務停止処分」について

  • 印刷
令和2年9月15日
農林水産省
農林水産大臣は、本日、獣医師2名に対し、獣医師法に基づく業務停止の処分を行いました。

行政処分内容等

農林水産大臣は、以下の獣医師2名に対し、獣医師法に基づく業務停止の処分を行いました。

(1)澤田恵(青森県在住62歳)
行政処分の内容:令和2年9月15日から1年の業務停止
事件の概要:複数人に自己への投票を依頼しその報酬として現金を供与し、また選挙運動が禁止されている期間に選挙運動をした。さらに、投票が終わった後に選挙運動をしてくれた複数人に現金を供与した。
司法処分の内容:懲役1年6月 執行猶予5年(公職選挙法違反)

(2)山本伸之(静岡県在住59歳)
行政処分の内容:令和2年9月15日から8月の業務停止
事件の概要:被害者の両手首をつかみ被害者が握っていた携帯電話機を無理に取り上げ、さらに被害者の腹部に自己の腹部を押し当てるなどの暴行を加えた。
司法処分の内容:罰金10万円(刑法208条)

お問合せ先

消費・安全局畜水産安全管理課

担当者:獣医事班 末谷、瀧川
代表:03-3502-8111(内線4530)
ダイヤルイン:03-3501-4094
FAX番号:03-3502-8275