このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

AHPND(急性肝膵臓壊死症)防疫専門家会議の設置及び開催について

  • 印刷
令和2年10月23日
農林水産省
農林水産省は、令和2年10月23日(金曜日)、沖縄県におけるAHPND(急性肝膵臓壊死症)の発生に係る「AHPND防疫専門家会議」を設置し、以下により第1回、第2回の会議を開催いたします。なお、本会議は非公開です。

1.概要

沖縄県の陸上養殖施設におけるバナメイエビでのAHPND(急性肝膵臓壊死症)の発生を受けて、発生原因の究明や対応等について検討を行うため、「AHPND防疫専門家会議」を設置し、以下により開催します。
なお、今回の結果の概要は、それぞれ会議終了後に次のURLページで公表します。
https://www.maff.go.jp/j/syouan/suisan/suisan_yobo/index.html

2.開催日時及び予定議題

【第1回】

令和2年10月23日(金曜日)持ち回り開催
・ 座長の選任
・ AHPNDの国内侵入防止に係る輸入検疫  等

【第2回】

令和2年10月26日(月曜日)Web会議  10時00分~(予定)
・ 現地調査結果を踏まえた当該養殖場におけるまん延防止措置
・ 周辺海域における防疫
・ 原因究明  等

添付資料

委員名簿(PDF : 37KB)

お問合せ先

消費・安全局畜水産安全管理課

担当者:中里、西田、佐野
代表:03-3502-8111(内線4534)
ダイヤルイン:03-6744-2103
FAX番号:03-3502-8275