このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「2022年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績」について

  • 印刷
令和4年8月5日
農林水産省

農林水産省は、「2022年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績」を取りまとめました。
2022年上半期の農林水産物・食品の輸出額は、6,525億円となり、
2021年同期比では13.1%の増加、額では754億円の増加となりました。

概要

農産物、林産物、水産物及び少額貨物それぞれの輸出実績は、以下のとおりです。
農産物 :4,050億円(対前年比  +7.9%)
林産物 : 312億円(対前年比 +11.0%)
水産物 :1,802億円(対前年比 +31.5%)
少額貨物: 361億円(対前年比 ▲1.6%)

輸出先は、1位が中国、2位がアメリカ、3位が香港でした。
より詳しいデータは、当省ホームページで「農林水産物輸出入情報」として公表しています。
注:速報値であり、今後、財務省が公表する確定値により変更されることがあります。

(農林水産物輸出入情報)
https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/kokusai/index.html#m1

添付資料

2022年1-6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績(PDF : 906KB)

お問合せ先

輸出・国際局輸出企画課

担当者:東川、長縄、秋田
代表:03-3502-8111(内線4330)
ダイヤルイン:03-6744-7045

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader