このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「台風18号による大雨被害に関する農林水産省緊急自然災害対策本部」の設置及び第1回会合の開催について

平成27年9月11日

農林水産省

農林水産省は、本日、農林水産大臣を本部長とする「台風18号による大雨被害に関する農林水産省緊急自然災害対策本部」を設置し、第1回会合を、本日9月11日(金曜日)13時30分から農林水産省第1特別会議室で開催します。

会議は非公開です。ただし、冒頭のカメラ撮影は可能です。

1 概要

栃木県及び茨城県において大雨による被害が発生しており、今後、東北地方においても、被害が発生するおそれがあることから、農林水産省では、本日、農林水産大臣を本部長とする「台風18号による大雨被害に関する農林水産省緊急自然災害対策本部」を設置し、第1回会合を開催します。

2 日時及び場所

日時 平成27年9月11日(金曜日)13時30分から

会場:農林水産省 3階 第1特別会議室(ドア番号335)

所在地:東京都 千代田区 霞が関 1-2-1

(1)農林水産大臣発言

(2)その他

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問合せ先

経営局総務課災害総合対策室

代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158