このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

業界・地域・企業等での取組

花き業界や企業等での取組や成果等をお寄せ下さい。

※企業のWebサイトは外部リンクです

株式会社オークネット・アグリビジネス

花のある生活を楽しむ「フラワーギフト券」プレゼントキャンペーン

抽選で300名様に『フラワーギフト券』プレゼント!!
コロナ禍で沈みがちなあなたの心を、明るく元気にしてくれる…そんなお花をあなたのお家に飾りませんか? ご応募いただいた方の中から抽選で300名様に指定の生花店で利用できる「フラワーギフト券」をプレゼントいたします。 ぜひこの機会にお家に飾って、お花の良さをもっと身近に感じていただけますと幸いです。

  • 応募期間:令和3年10月7日~10月25日
  • 取組紹介のページ
    サイトより各自のご判断で応募願います

img_ac21.jpg

北海道十勝総合振興局

幕別町産カーネーションをはじめとした道内産花きを使ったフラワーアレンジメントの展示

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各種イベントが縮小・中止され花の需要が減少していることから、花の魅力を伝え、花が身近にある豊かな生活を広めながら、花きの消費拡大を図るため、十勝総合振興局、幕別町内の小学校9校、幕別町役場において花の展示を実施しています。

img_ac20.jpg

公益財団法人日本いけばな芸術協会

いけばなオンライン体験教室 参加者募集!

日本の伝統文化「いけばな」を体験してみませんか?いけばな未経験の小学生、中学生を対象に気軽に参加できるいけばなオンライン体験教室を開催します。おうちに届く季節のお花をつかっていけばなをやってみよう!

img_ac18.jpg

北海道

北海道庁花いっぱいプロジェクト2021

花は、その彩りの美しさや香りにより、多くの人々に潤いと安らぎを与え、豊かで健康な暮らしをもたらします。コロナ禍で疲弊した今だからこそ職場に多様で高品質な道産の花を飾っています。
また、道庁ホームページでは使用している北海道の花を詳しく紹介しています。
道産花きの出荷最盛期であり、8月7日の「北海道花の日」を中心とした7月から9月までの期間実施します。

img_ac17.png

北海道

JAいわみざわ、セコマグループ、岩見沢農業高等学校、北海道空知総合振興局の取組

全道一の花産地・空知では、一人でも多くの人に花を飾ることに興味をもっていただくため、JAいわみざわ、セコマグループ、岩見沢農業高等学校、北海道空知総合振興局が連携し、6月10日から9月末までの期間、セイコーマート全道20店舗で空知管内のお花を販売する「花あるあるプロジェクト」を実施しています。

img_ac16.png

フラワーデコレーター協会

#スポーツを愛するあなたへの応援花 フラワーフォトコンテスト

花の消費拡大を促すため、「#スポーツを愛するあなたへの応援花 フラワーフォトコンテスト」をインスタグラムで開催。

img_ac15.png

株式会社コギト fanfarm

花の産地直送サービス

fanfarm(ファンファーム)は、花の産直通販サービスです。生産者が丹精込めて育てた花を、飾りたい人と場所へ、ダイレクトにお届けする。「産直」という選択肢を、もっと楽しく、充実したものにしたいと考え立ち上げました。この活動をより多くの方に知っていただくために、7月21日(水曜日)までCAMPFIREでクラウドファンディングを行っています。

img_ac14.png

公益財団法人日本いけばな芸術協会

#6月6日はいけばなの日

6月6日はいけばなの日です。今年も家庭で過ごす時間が長くなってきていますが、花の力を借りて、明るい気持ちになって元気になっていただきたいと願っています。6月6日、希望の花言葉であるガーベラをぜひいけてみませんか。みなさまからのSNSでの投稿をお待ちしています!

img_ac13.png

鹿児島県薩摩川内市農林水産部農政課

川内駅内に鉢花を展示

令和3年4月16日(金曜日)~30日(金曜日)に、薩摩川内市で生産された母の日贈答用の鉢花(胡蝶蘭、西洋アジサイ、フクシア)をJR川内駅で展示・販売し、産地PRを図りました。 これは、本年2月に、同所で実施したディスバッドマムのロスフラワーを活用した花飾り展示に続く第2弾の取組。地元紙に取り上げられたことで、連日、鉢花を求めに多くの方が訪れ、花き産地のPRと消費拡大に繋がりました。

img_ac12.png

株式会社 moovy

リモート"フラ"ワークプロジェクト」

現在、当社では在宅勤務の頻度が上がっている状況のため、自宅に花を飾って楽しむ在宅勤務での取り組み「リモート"フラ"ワークプロジェクト」を実施しております。社内メンバーからは、「いつもより違う雰囲気で、仕事が捗りました。」や「花を飾る事でリラックスしました。」という声が社員から出てきております。

img_ac11.png

(社)フラワーデザイナー協会フィエルテ

#お花で美しい身体つくり

花にはお野菜同様に栄養価の高いものもあります。食べれる花、ハーブまた、テーブルに花を飾るだけで自律神経が安定するとも言われています。
「#お花で美しい身体つくりフォトコンテスト」Instagramで開催。

img_ac10.jpg

鹿児島県薩摩川内市

川内駅内にディスバッドマム等の花飾りを展示

令和3年2月12日(金曜日)~22日(月曜日)に、薩摩川内市で生産されたディスバッドマムのロスフラワーを活用した花飾りやラナンキュラス、マーガレット等の鉢花を川内駅に展示し、薩摩川内市の産地PRを図りました。さらに、花生産情報のパネルやフライヤーも設置し、情報発信を行いました。またこの取組みが、地元テレビ局等の複数メディアでも紹介されたことから、多くの方に観賞いただきました。

img_ac5.png

株式会社カインズ

そのまま飾れてゴミが出ない ”スマートフラワー「Fulara」”

 株式会社カインズは、流通過程における環境負荷を減らした家庭向け切り花“スマートフラワー「Fulara(フララ)」”をカインズ茂原店にて3月13日~16日の間、販売します。
 家庭向け切り花“スマートフラワー”は、フラワー需給マッチング協議会、(株)ファーマインド、えらぶの花推進協議会、(株)大田花き、鹿児島県(順不同)の協力によるもので、今回は、テッポウユリ、スプレーギク、ソリダゴ(沖永良部島産)が使用されています。
 フラワー需給マッチング協議会では、2018年から、実需の現場で必要とされている規格と供給との乖離に着目し、家庭で飾るために必要な長さ等について 生産者、流通業者、実需者による協議を行い、“スマートフワワー”規格の普及・定着を目指してしています。
 「Fulara」は家庭で飾るのにちょうど良い長さで生産・出荷・販売することで、廃棄やゴミを削減し環境負荷を少なくし、飾る際に茎を切る必要が無いため、持ち帰ってすぐに飾ることができる特徴があります。

img_ac4.jpg

ふじのくに花の都しずおか推進協議会

「HANA、贈ろう。」#87096 キャンペーン

静岡県内で「HANA、贈ろう。」キャンペーンを展開。3月からは主要鉄道駅(14駅)で花飾りやPRパネル等を展示。撮影した花の写真に、「#87096」(はなおくろうと読む)をつけてSNSへの投稿を募集します。

img_ac3.jpg

株式会社クヌギ

在宅勤務の癒やしプロジェクト

株式会社クヌギは、現在新型コロナウィルス感染拡大の抑制のため、従業員全員が原則として在宅勤務しているため、自宅に花を飾って楽しむ「在宅勤務の癒しプロジェクト」を実施しています。 「自分でお花を家に飾るのは人生で初めての経験だったのですが、たった1輪でも想像以上に華やいで気分が上がりました。」といった感想も寄せられています。

kunugi.jpg

Green Snap

Green snap for Kids

植物や花を育てる子供向け体験プロジェクトです。花や植物、家庭菜園の栽培キットの配布による親子で育てる体験の提供、及びその体験に関するリサーチに加えて、子供向けリアルイベントの実施も予定しています。

img_ac1-1.jpg




Green snap オンライン植物園

最新の3D技術を使って植物園内の施設をバーチャル化する、国内初のプロジェクトです。植物園へ行かなくても、実際に園内を散策しているかのようなバーチャル体験がいつでも気軽にできます。

img_ac1-2.jpg




植物園デジタル支援

新型ウイルスにより県境を超えての移動が難しくなっている中、その影響を大きく受けた全国の植物園のデジタルデータベース化を実施します。植物園の認知拡大を狙い、みどりに関心を持つ人を増やしていきます。

img_ac1-3.jpg

大阪府花き振興協議会

BLUE FLOWER ACTION (ブルーフラワーアクション)

医療従事者を「想う」フラワーアクション。おうちに生花を飾り、写真とメッセージで感謝の気持ちを伝えよう。

実施期間:2021年2月6日~
BLUE FLOWER ACTION は 2つのアクションで、感謝の気持ちを伝えます!
詳細については、下記ページよりご確認ください。

img_bulefloweractio.png

株式会社イノベーションパートナーズ

eフラワーバレンタイン

株式会社日比谷花壇のグループ会社で、プロモーション、新規事業開発などを手掛ける株式会社イノベーションパートナーズは、フラワーバレンタインとして、コロナ禍の リモートワーク中でも、日頃の感謝を伝えるため、好きなときに好きなお花と交換ができる日比谷花壇のeギフトチケットで、男性社員から女性社員へ、女性社員から男性社員へ、社員同士が感謝を伝え合う 、社内フラワーバレンタインを行います。

FVbanner_w336_280px.jpg

日本花き振興協議会

Tryフラワー!モニターキャンペーン

大好きな人や感謝の気持ちを届けたい人へ、花を贈るキャンペーンを実施。花贈り初心者の方へ、花屋さんで花を購入する体験&大切な人へ花を贈る体験をしてみませんか。

モニター応募期間:2021年1月25日~2月3日
応募詳細については、詳細ページよりご確認ください。

Tryフラワー!モニターキャンペーン




Okulete Gommen遅れたおめでとうを花で。

誕生日、結婚、出産、記念日など・・会えない日々が続いて祝いそびれちゃったこと。つついうっかり祝いそびれちゃったこと。遅れたって、祝われたら絶対にうれしいから。今日会うあの人に、花を買っていきませんか?祝いそびれを祝うってサプライズだと思います。

プロモーション詳細については、以下URLよりご確認ください。

遅れたおめでとうを花で ポスター

応募はこちら

※メールが立ち上がります

btn_top.png

お問合せ先

農産局園芸作物課花き産業・施設園芸振興室

代表:03-3502-8111(内線4827)
ダイヤルイン:03-6738-6162

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader