このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

バレンタイン特設ページ



2月14日はバレンタインです!今年は新型コロナウイルスの影響でいつもとは違うバレンタインになりますが、チョコレートを通じて密なメッセージを贈りましょう!

バレンタインにちなんでチョコレートについての知識やおすすめチョコの紹介をします。

チョコレートの種類について

チョコレートには様々な種類がありますよね。まずはチョコレートの種類ごとの特徴を理解しておきましょう。

1.ミルクチョコレート

日本では一番ポピュラーなチョコレートですね。単に「チョコレート」と言ったらミルクチョコレートを思い浮かべる方が多いと思います。

ミルクチョコレートはカカオからとれた原料に、粉乳と砂糖を加えて作ります。ミルクが入っているので、まろやかな甘さとコクがあります。

2.ビターチョコレート(ダークチョコレート、スイートチョコレート)

海外ではダークチョコレートと言います。製菓用ではスイートチョコレートとも呼ばれます。

ミルクチョコレートと違い、ミルクが入っておらず、カカオマスと砂糖のみでできてます。

スイートチョコと聞いたら甘いチョコレートを想像してしまいますが、ミルクが入っていないので、カカオの味が強く感じられ、苦めの物が多いです。

3.ホワイトチョコレート

ホワイトチョコレートは、カカオからとれた『カカオバター』という油分に、砂糖・ミルクと混ぜたものです。カカオマスは入っていません。

『カカオバター』には苦みがないので、甘いチョコレートになります。

4.ルビーチョコレート

ルビーチョコレートは2017年9月、スイスの大手チョコレートメーカー「バリーカレボー社」より発表されました。

なんといってもその特徴は、とても鮮やかなピンク色です。

このピンク色、着色料などは一切使わず、カカオが持つ本来の色なんです。

ルビーチョコレートの原料になるのは南米で栽培される「ルビーカカオ」という特別なカカオ豆です。

バリーカレボー社は約10年をかけて開発した特殊な製法で、このルビーカカオの自然のピンク色をチョコレートまで残すことができるようになったそうです。

5.クーベルチュールチョコレート

良く耳にするけれどどんなチョコか知らない方も多いのではないでしょうか?

クーベルチュールチョコレートとは実は『コーティング用のチョコレート』という意味です。

チョコレートを飾る際、表面に美しい艶が出るように、カカオバターやカカオ分の割合が調整されている、製菓用チョコレートの一種です。

クーベルチュールチョコレートは、国際規格によって、カカオバターを31%以上、カカオ分が35%以上となるように定められています。

一方普通のチョコレートではカカオバター18%以上、カカオ分35%以上と定められているので、クーベルチュールチョコレートのほうがカカオバターが多いということになりますね。


バレンタインにおすすめのチョコ紹介

バレンタインには色々なお店からバレンタインチョコが販売されますよね。

今回は担当者おすすめのチョコを紹介します。チョコを選ぶ際の参考にしてください。

〇ゴンチャロフ

ゴンチャロフはチョコレートで有名なお店ですよね。

今年のバレンタインも通販や店頭にて様々なチョコレートを販売しています。
ゴンチャロフ

中でも「アニマルショコラ」は食べるのがもったいないくらい可愛いチョコレートです。

実は職人の方の手作りで作られているので動物たちの表情もひとつずつ違うそうですよ。

アニマルショコラは店頭販売のみですが、通販で購入できるチョコレートもたくさんあるので是非チェックしてみてください!

ゴンチャロフのホームページはコチラから!

〇メリーチョコレート


メリーチョコレートでは今年は『わたしのためのジコチューバレンタイン』というコンセプトで様々なチョコレートを販売しています。

ギフトに最適なチョコ、味にこだわったチョコ、見た目が可愛いチョコ・・・等本当にたくさんの種類のチョコレートがそろっています。

好みのチョコレートがみつかること間違いなしです!是非チェックしてください!

メリーチョコレートのバレンタインはコチラから!


〇モロゾフ

モロゾフから今年もたくさんのバレンタインチョコレートが販売されています。

様々なチョコレートブランドをもち、ブランドごとに違うコンセプトのチョコレートが販売されているため、きっとあなたの探しているチョコも見つかるはずです!

中でも『アミティエ』のチョコレートはとっても可愛いボックスに入っていて、プレゼントにぴったりです。


7種類のボックスごとに異なるメッセージが込められていて、贈る人と贈られる人をつないでくれる素敵なチョコレートです。

是非チェックしてみてください!

モロゾフのバレンタインはコチラから!

〇モンサンクレール

モンサンクレールは有名パティシエの辻口博啓さんのお店です。

今年も魅力的なバレンタインチョコが販売されています。

その中でも「Craies - 7 クレ - 7」は見た目も可愛いですが、本格派のケークでおすすめです。


自分へのご褒美に購入してみてはいかがですか?

他にも美味しそうな本格チョコがたくさんあるので是非チェックしてみてください!

モンサンクレールのバレンタインはコチラから!

お問合せ先

政策統括官付地域作物課

担当:価格調整班、企画班
代表:03-3502-8111(内線4844)
ダイヤルイン:03-6744-2116
FAX番号:03-3593-2608


↓↓「ありが糖運動」公式SNS ↓↓

【Twitter】
ツイッターロゴ
@maff_arigatou (外部リンク)