このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和3年度第1回食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会

6月25日に「食品ロス削減に向けたフードシステムの取組」をテーマに「第1回 食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会」を開催します。

今回の勉強会では、まず専修大学様より、サプライチェーン上の食品ロス削減の取組についてお話をいただきます。
その後、日本気象協会様から、気象情報を活用した商品需要予測に関するお話を、コークッキング様から、食品ロス削減アプリを活用した取組をそれぞれ御講演いただきます。御講演の後、参加者皆様でワークショップを行います。

日時

令和3年6月25日(金曜日) 13時30分~17時50分(受付時間は13時より)

開始・終了時間等は変更になる場合があります。

場所

農林水産奨励会三会堂ビル9階石垣記念ホール

形式

集合形式とWEB形式のハイフレックス形式

社会状況によっては皆様WEB形式での参加をお願いする場合がございます

内容

テーマ:食品ロス削減に向けたフードシステムの取組
講演
 「循環経済に向けたサプライチェーンにおける食品ロス削減の取り組み:現状と課題(仮)」専修大学商学部教授  渡辺達朗様
 「気象情報を活用した商品需要予測(仮)」 一般財団法人日本気象協会  古賀江美子様
 「食品ロス削減アプリ(TABETE)を活用した取組(仮)」 株式会社コークッキング 川越一磨様
講演の後、「循環型社会に向けて食品事業者としての対応(仮)」について、ワークショップを予定しています。

お申し込み期日

令和3年6月7日(月曜日)

参加規約について

「第1回食の安全・信頼に関する新たな知見の蓄積勉強会」に参加される際には、「FCP研究会・勉強会参加規約」をお読みいただき、その内容に同意いただいた上でお申し込みください。

参加のお申し込み

本勉強会の申し込みはこちらから


 

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

担当者:有川・田中
代表:03-3502-8111(内線4163)
ダイヤルイン:03-6738-6166