このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

指定前の公示(第82号)

更新日:令和2年7月7日
担当:食料産業局 知的財産課
下記の名称について、指定前の公示をしたのでお知らせします。

Aachener Printen(アーヘナー プリンテン) 


1 指定前の公示の番号  第82号
2 指定をした場合に締約国の名称として公示されることとなる国の名称  欧州連合
3 農林水産物等の区分  第10類 パン類及び菓子類 菓子類(焼き菓子) 
4 農林水産物等の名称  Aachener Printen(アーヘナー プリンテン) 
5 農林水産物等の生産地  ドイツ

 アーヘン(Aachen)市、及びバルデンベルク(Bardenberg)、ブロイクヴァイデン(Broichweiden)、アルスドルフ(Alsdorf)、ベスヴァイラー(Baesweiler)、シュトルベルク(Stolberg)、エシュヴァイラー(Eschweiler)、レートゲン(Roetgen)の現在の地区で前独立行政区画を含めるために1972年1月1日付で拡張されたヴュルゼレン(Würselen) 
6 農林水産物等の特性、生産の方法その他の当該農林水産物等を特定するために必要な事項 (1) 特性
 アーヘナー プリンテンは、硬くてサクサクした又は柔らかくてしっとりした褐色のジンジャーブレッドビスケットである。長方形のものが大半だが、円形や装飾的な形のものもよく作られている。溶かしてないブラウンシュガーキャンディを使用していること、そしてアーヘン地域特有の香辛料を使用していることなどはっきりとした官能的特徴を有する。

(2) 生産方法
 生産地特有のスパイスを用いて、所定の温度で焼く工程を含め世代を超えて受け継がれてきた製法に従い、小規模又は工業規模で生産される。
 穀粉100kgにつき、乾燥した状態で計算して少なくとも80kgの砂糖が含まれており、粗糖は使用しない。香辛料の効いたジンジャーブレッドビスケットを作る場合は、砂糖の一部をビート糖蜜に置き換えることもある。生地の中の油糧種子や、外側のコーティングの飾りとしては、アーモンドやヘーゼルナッツ、クルミの実以外は使用しない。油糧種子を加工するときは、主にそのまま又は刻んで使用し、基本的に外側のコーティングに入れる。独特な形に成形したビスケットの表面にも油糧種子をまるごとか半分に切ったものを飾る。

(検査機関)
 Landesamt für Ernährungswirtschaft und Jagd

(3) 農林水産物等の特性がその生産地に主として帰せられるものであることの理由
 アーヘナー プリンテンの特性と評判は、300年以上前に遡るアーヘンにおけるその生産の歴史と伝統に関係がある。アーヘナー プリンテンは、言い伝えによると、数世紀前は、当然ながら異なる呼称であったが、当初は巡礼者のためのパンの役割を果たしていた。中世の時代、欧州各地から人々が大挙してアーヘンにある聖堂に巡礼のために来ていたことから、町は、ここに集まるたくさんの人々に十分な食料を提供する手段を見つける必要があった。こうした理由からアーヘンのパン職人が、栄養が豊富でかつ味の良い保存の効く食糧を巡礼者が旅に持っていけるようビスケットを生み出したと言われており、これがアーヘナー プリンテンが生まれた経緯だと言い伝えられている。その特殊かつ一貫した質の高さのおかげで、アーヘナー プリンテンは300年以上にわたり国内外で好評を博してきた。そしてその評判は、発祥の地であるアーヘンと関係がある。

7 法第29条第1項第2号ロの該当の有無等 
(1)商標権者の氏名又は名称  -
(2)登録商標  -
(3)指定商品又は指定役務  -
(4)商標登録の登録番号  -
(5)商標権の設定の登録の年月日  -
(6)専用使用権者の氏名又は名称  -
(7)商標権者等の承諾の年月日  -
8 公示の年月日  令和2年7月7日
9※ 意見書提出期間
(公示開始日から3か月間)
 令和2年10月7日まで
※意見書提出についてはこちら

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284)
ダイヤルイン:03-6744-2062
FAX番号:03-3502-5301