このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

登録産品紹介(登録番号第121号)

登録番号 第121号 女山大根

 

特定農林水産物等の区分

 第1類 農産物類 野菜類(だいこん)
 

特定農林水産物等の生産地

 佐賀県多久市西多久町
 

登録生産者団体

 幡船の里運営協議会
 

特定農林水産物等の特性

・アントシアニンを含む、美しい赤紫色をした赤首大根で、成長すると4~5kgになり大きいものは10kgを超えるが肉質は緻密で「す」が入りにくい。
一般の青首大根に比べ糖度が高く、特徴的な色と煮崩れしにくい特徴から、煮物のほか汁物や和え物など料理の具材として珍重されている。

地域との結び付き

・江戸時代から栽培されてきた在来種で、一時消滅しかけたものを、地域で10年近くをかけ復活させた。
牛津川の源流が流れ、給水が容易で、玄武岩が堆積した土壌により水はけが良く、過湿を嫌う大根の生育に適する。

お問合せ先

輸出・国際局 知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284)
ダイヤルイン:03-6744-2062
FAX番号:03-3502-5301