このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

登録産品紹介(登録番号第99号)

登録番号 第99号 山形ラ・フランス

山形ラ・フランス
 

特定農林水産物等の区分

第1類 農産物類 果実類(なし)
 

特定農林水産物等の生産地

 山形県
 

登録生産者団体

 山形県「ラ・フランス」振興協議会
 

特定農林水産物等の特性

 剪定・摘果の栽培管理や追熟の期間を踏まえた適切な時期での出荷が地域で徹底されているため、ち密な果肉、果汁の多さ、独特の芳香で食味が良いというラ・フランス品種の特有の品質が存分に発揮され、且つそのバラつきも小さい。
 

地域との結び付き

 1980年代から、県は生食用としてラ・フランスの生産振興を図り、官民一体となって栽培技術の開発に取り組み、1988年に、山形県立園芸試験場(現在の山形県農業総合研究センター園芸農業研究所)が、後の出荷の基準日設定の基礎となる収穫期の予測や産地追熟の技術を確立した。果実が病害に感染しやすい6~9月の降水量が他の産地より比較的少なく、果実に養分が蓄積される8~9月の日較差が9.4~10.3℃と大きい山形県は、日本のラ・フランス産地の中でも適地にあたる。

お問合せ先

輸出・国際局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284)
ダイヤルイン:03-6744-2062
FAX番号:03-3502-5301