このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

改正食品衛生法の施行に伴う「農林水産物及び食品の輸出証明書の発行等に関する手続規程」の申請様式等の変更について

輸出食品に係る施設の認定手続及び衛生証明書の発行手続については、「農林水産物及び食品の輸出証明書の発行等に関する手続規程」(令和2年4月1日付け財務大臣・厚生労働大臣・農林水産大臣決定。以下「手続規程」という。)の別紙の各取扱要綱に基づき取り扱われているところです。

本年6月1日に改正食品衛生法が施行されるとともに、本年7月に農林水産省において組織再編等が行われることから、現在、関係する取扱要綱の改正作業を行っています。

このうち、改正食品衛生法の施行については、別添1の取扱要綱の申請様式等が変更となりますので、取扱要綱の改正作業が終了するまでの間は、これらの様式を使用いただきますようお願いします。

なお、取扱要綱を改正するまでの間にあっては、現行の様式により申請いただくことも可能です。

本件について、ご不明な点がございましたら、各証明書発行窓口又は以下の問い合わせ先までご連絡ください。


(参考)食品衛生法の改正について(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197196.html

改正食品衛生法の施行に伴う「農林水産省及び食品の輸出証明書の発行等に関する手続規程」の申請様式等の変更に関する資料


令和3年7月に農林水産省に設置される「輸出・国際局」(仮称)に伴う「農林水産省及び食品の輸出証明書の発行等に関する手続規程」の申請様式の改正等に関する資料

<担当・お問合せ先>

厚生労働省医薬・生活衛生局
食品監視安全課
代表:03-5253-1111(内線2490、2454)

お問合せ先

食料産業局輸出先国規制対策課

担当者:※本件へのお問合せは上記厚生労働省の問合せ先へお願いします。
代表:03-3502-8111(内線4346)
ダイヤルイン:03-6744-2398
FAX番号:03-6738-6475