このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

輸出促進法に基づく登録認定機関の新規登録について

令和3年1月15日及び2月4日付けで株式会社シー・アイ・シー及び一般財団法人日本食品分析センターを農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律(以下「輸出促進法」という。)に基づく登録認定機関として登録しました。各機関の登録内容については、下記のとおりです。登録認定機関制度の概要、登録認定機関一覧は以下のリンクを御参照ください。

  • 1.株式会社 シー・アイ・シー
      登録日:令和3年1月15日
      登録内容:タイ向け青果物の選果・梱包施設の認定及び定期確認業務
  • 2.一般財団法人 日本食品分析センター
      登録日:令和3年2月4日
    登録内容: (1)EU、アメリカ合衆国、カナダ、香港、アルゼンチン、ウルグアイ、オーストラリア、ニュージーランド向けの畜産物の残留物質検査業務
    (2)EU向け水産物の残留物質検査業務

(参考)登録認定機関について(農林水産省ホームページ)
  https://www.maff.go.jp/j/shokusan/hq/tourokuninteikikan/tourokuninteikikan_top.html

お問合せ先

食料産業局輸出先国規制対策課

担当者:国内円滑化対応チーム
代表:03-3502-8111(内線4359)
ダイヤルイン:03-6744-7184
FAX番号:03-6738-6475