このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

福島県産農林⽔産物等の販売促進の紹介


農林⽔産省では、福島県の農林⽔産業の再⽣に向けて⽣産から流通・販売に⾄るまで風評の払拭を総合的に⽀援しております。
このページでは流通・販売における活動を紹介します。

商談会や展示会の開催・出展(令和元年度)

「ふくしまプライドフェア」に出展(6次化商品)
「アグリフードEXPO大阪」に出展(米)
「外食ビジネスウィーク」に出展(畜産)
「サロン・ド・アグリ・ジャポン」へ出展
香港での国際的酒類品評会へ出展(米焼酎)


パリ・バンコクでおにぎりを結ぶ体験型試食商談会を開催(米)
アラブ首長国連邦で食品展示会「ガルフード」に出展(あんぽ柿)
アメリカで開催された「JOY OF SAKE」に出展(日本酒)
首都圏で商談会を開催。生産者44者出展、バイヤー456人参加。
首都圏で交流会を開催。248人の流通事業者が参加

PRイベントの実施(令和元年度)


青果、米、畜産、水産物のバイヤーツアーを5回開催
首都圏や沖縄で農林水産物の販売コーナー218店舗に設置
「ふくしまプライドフェア」を835店舗の量販店等で実施。
量販店等において福島県知事等によるトップセールスを40回開催。
「おいしい ふくしま いただきます!」キャンペーンを25回開催

動画、SNS、トップセミナー等による情報発信(令和元年度)

桃、野菜、米、牛肉の4品目の
テレビCMを放映
海外向け映像の放映
(桃・あんぽ柿)
首都圏情報発信拠点
「ミデッテ」による
安全・魅力の発信
香港等のインフルエンサー招聘による安全・魅力の発信
ベルギーにおけるトップセミナーの実施


その他様々な販売促進(令和元年度)


福島県産新ブランド米「福、笑い」のデビューに向けた取組
6次化商品ブランド「ふくしま満天堂」によるブランド化の推進
学校給食等への利活用の推進
オンラインストアによる
販売促進
オンラインストア出店者のスキルアップ講座の実施


 

お問合せ先

食料産業局食品流通課

担当者:流通構造改善班
代表:03-3502-8111(内線4150)
ダイヤルイン:03-3502-8267
FAX番号:03-3502-0614

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader