このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和2年度農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「農福連携が農業経営等にもたらす効果の調査研究」)の公募について

 

農林水産省では、令和2年度農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「農福連携が農業経営等にもたらす効果の調査研究」)について、交付金の交付を受ける候補者を公募します。本事業の実施を希望される方は、下記により御応募ください。

 

 

1公募対象事業の概要

農福連携が農業経営体の農業経営等にもたらす効果の客観的な提示に資する以下の調査研究等を実施する。

 

2事業内容、応募方法、対象団体、交付金の額等の本交付金に係る詳細

次に掲げる資料を御覧ください。

(1)農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業「農福連携が農業経営等にもたらす効果の調査研究」)公募要領(PDF : 208KB)

(2-1)農山漁村振興交付金交付要綱(PDF : 319KB)
(2-2)農山漁村振興交付金交付要綱(様式のみ)(PDF版 : 259KBWORD版 : 200KB
(3)農山漁村振興交付金実施要綱(PDF : 139KB)
(4-1)農山漁村振興交付金(農福連携対策)実施要領(PDF : 789KB)
(4-2)農山漁村振興交付金(農福連携対策)実施要領別紙様式【第1号~第3号】(PDF版 : 176KBWORD版 : 70KB
(4-3)農山漁村振興交付金(農福連携対策)実施要領別紙様式【第4号~第19号】(PDF版 : 148KBWORD版 : 131KB
(5)補助事業等の実施に要する人件費の算定等の適正化について(PDF : 100KB)
(6)(別添様式)提案書様式(農福連携が農業経営等にもたらす効果の調査研究)(PDF版 : 125KBWORD版 : 42KB

 

3公募期間等

(1)公募期間
令和2年6月22日(月曜日)から令和2年7月10日(金曜日)まで

(2)提案書等の提出期限
令和2年7月10日(金曜日)17時まで
郵送の場合も同日必着

 

4公募説明会

公募に係る説明会は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、今回は開催いたしません。

 

5お問い合わせ先及び提案書等の提出先

 応募者等の主たる事務所の所在地

全国


問合せ先及び提案書等の提出先

(問合せ時間:10時00分~17時00分※平日のみ)

農林水産省農村振興局農村政策部都市農村交流課
〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL:03-3502-8111(内線5448)
FAX:03-6744-0571

6審査方法

農山漁村振興交付金(農福連携対策のうち普及啓発等推進対策事業)公募要領に基づき、提出された提案書等について選定審査委員会で審査を行い、交付金交付候補者を選定します。

 

以上、公示します。

 

令和2年6月22日

 

農林水産省農村振興局長

牧元幸司

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader