このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和元年度産地生産基盤パワーアップ事業(花きの安定輸出に向けた長期鮮度・品質管理技術実証事業)の公募について

第1 事業の目的

今後も拡大が見込まれる海外市場の新たな需要に対応し、花きの海外市場を獲得するための市場及び産地の品質維持実証試験を支援する。
このため、本実施要綱第2のただし書に基づき、緊急対策として花きの安定輸出に向けた長期鮮度・品質管理技術実証事業(以下「本事業」という。)を実施することとする。

第2 応募資格

1 事業実施主体は、「民間事業者」とし、次の要件を満たす者とする。

  • (1) 花きを生産者又は生産者団体(当該民間事業者(関係会社(自社に出資し、又は自社から出資を受けている会社をいう。以下同じ。)を含む。)が自ら農産物の生産を行っている場合、当該民間事業者以外の生産者又は生産者者団体をいう。)から継続して仕入れていること。
  • (2) 花きを生産する生産者又は生産者団体の生産性向上、労働生産性向上または品質向上等に資する技術を有し、生産者又は生産者団体の課題解決に広域的に取り組むこと。

第3 公募対象事業内容

本公募の対象とする事業内容については、産地生産基盤パワーアップ事業(花きの安定輸出に向けた長期鮮度・品質管理技術実証事業)実施要領を御参照下さい。

第4 申請書類

第5 予算額

3億円

第6 公募の期間

令和2年3月9日(月曜日)から3月10日(火曜日)までとします。

第7 候補者の選定について

提出された申請書類を審査し、事業実施主体候補者(以下「候補者」という。)を選定します。審査の結果(採択・不採択)については、候補者を決定次第、応募者に対して生産局より速やかに通知します。

第8 提出期限、提出先及び提出部数

(1) 提出期限

令和2年3月10日(火曜日)13時00分(必着)

(2) 提出先(問合せ先)

〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省生産局園芸作物課
TEL:(直通)03-6738-6162

ただし、問い合わせについては、午前10時~午後5時(正午から午後1時までを除く。)とします。

(3) 提出の部数等

2部(正1部、副1部)を1つの封筒に入れ、「産地生産基盤パワーアップ事業」と表に朱書きをして提出してください。
なお、提出書類は返却しません。

第9 その他承認方法

  • (1) 審査に当たり資料の追加等を求める場合があります。
  • (2) 審査に当たりヒアリングを行う場合があります。
  • (3) ヒアリング等に係る旅費等は、事業実施主体の負担となります。
  • (4) 本公示に記載のない事項は、公募要領等関連通知によるものとします。
    承認規程に基づき選定します。

 

以上、公示します。

令和2年3月7日

農林水産省生産局長
水田 正和

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader