このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和2年度農林水産分野における持続可能なプラスチック利用対策事業のうち農畜産業プラスチック対策強化事業の追加公募(2次公募)について

令和2年度農林水産分野における持続可能なプラスチック利用対策事業のうち農畜産業プラスチック対策強化事業(以下「本事業」という。)の事業実施主体ついて、以下のとおり追加公募(2次公募)します。

1 事業内容、応募団体の要件、補助対象経費等

次の公募要領を御参照ください。

令和2年度農林水産分野における持続可能なプラスチック利用対策事業のうち農畜産業プラスチック対策強化事業に係る追加公募(2次公募)要領(PDF : 326KB)

(参考資料)

2 公募の期間

令和2年5月25日(月曜日)から令和2年6月15日(月曜日)午後5時(必着)までとします。

3 提出先・問合せ先

本事業への応募を希望される方は、公募要領に基づき提出書類を作成し、公募の期間中に、以下の窓口に提出してください。
提出書類(課題提案書及び関係書類)に不備がある場合、審査の対象とならない場合がありますので、ご注意下さい。
問い合わせについては、平日の午前10時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く。)とします。

<郵送、宅配便の提出先>

農林水産省生産局園芸作物課
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
電話番号:03-3593-6496

<電子メールでの提出先>

E-mail:noukanka@maff.go.jp
件名「施設園芸における廃プラスチック対策の推進事業の課題提案書(応募者名)」、本文に「連絡先」と「担当者」を記載して送信してください。

4 提出書類

5 事業実施主体となり得る候補者の選定

公募要領に基づき、提出された申請書類について審査を行い、事業実施主体となり得る者を選定します。

6 その他

本公示に記載のない事項は、公募要領等関連通知によるものとします。

以上公示します。

令和2年5月25日

農林水産省生産局長
水田 正和

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader