このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

高収益作物次期作支援交付金に係る事業実施主体の公募について(第3回公募)

「高収益作物次期作支援交付金」の事業実施主体について、以下のとおり公募を行います。
 

1 事業内容等

事業内容、応募団体等の要件、交付対象経費の範囲、交付額及び交付率については、以下の資料をご参照ください。

  • 公募要領(PDF : 405KB)
  • 交付要綱、実施要綱、実施要領、その他の通知、記入例等はこちら
    ※高収益作物次期作支援交付金の運用の見直しについて(令和2年10月12日付け2生産第1277号生産局長通知)により運用の見直しが行われました。

2 応募書類及び提出部数

※高収益作物次期作支援交付金の運用の見直しについて(令和2年10月12日付け2生産第1277号生産局長通知)2の(5)に基づき、応募に当たっては当該様式により作成してください。

3 公募期間

  • 第三回公募:令和2年10月21日(水曜日)から11月30日(月曜日)午後5時 
    ※郵送の場合は、当日消印有効
    この場合は、上記の提出期限までに別紙1の提出先に電話でその旨を連絡するとともに、郵送する書類の電子媒体を、提出先から指定されるアドレスに電子メールで提出すること(添付するファイルは圧縮せず、1メール当たりの容量は7MB以下とする。)。

(参考)

  • 第一回公募:令和2年5月20日(水曜日)から6月2日(火曜日)午後5時【終了】
  • 第二回公募:令和2年6月30日(火曜日)から7月31日(金曜日)午後5時【終了】
      (ア)第1次締切:令和2年7月13日(月曜日)午後5時
      (イ)第2次締切:令和2年7月31日(金曜日)午後5時
      (ウ)公募要領別表の地域は、令和2年8月31日(月曜日)午後5時

4 問合せ先及び提出先

問合せについては、平日の午前10時から午後5時まで(正午から午後1時までを除く。)とします。

5 事業実施主体となり得る候補者の採択について

公募要領に基づき、提出された申請書類について確認を行い、事業実施主体となり得る者を採択します。

6 その他

本公示に記載のない事項は、公募要領によるものとします。


以上、公示します。

令和2年10月21日

農林水産省 生産局長
水田 正和

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader