このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和3年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金のうち農業支援サービス事業支援タイプの公募について

令和3年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金のうち農業支援サービス事業支援タイプの事業実施主体を以下のとおり公募します。本事業の実施を希望される方は、下記に定めるところによりご応募ください。
なお、本公募は、令和3年度政府予算原案に基づいて行うものであるため、成立した予算の内容に応じて、事業内容、予算額等の変更があり得ることにご留意願います。

1 事業の趣旨

本補助金は、農業支援サービス事業体の新規参入及び既存事業者による新たなサービス事業の育成・普及を加速化させるため、新規事業立上げ当初のビジネス確立等を支援することを目的とします。

2 事業の概要、事業実施主体、要件、補助率等

農業支援サービス事業の新規事業立ち上げに必要な、農業用機械等のリース導入・取得等を支援します。
詳細は公募要領等をご参照ください。

  • 公募要領(PDF : 234KB
  • 令和3年度強い農業・担い手づくり総合支援交付金のうち農業支援サービス事業支援タイプの概要(別紙1)(PDF : 79KB
  • 農業支援サービス事業体(別紙1の別表)(PDF : 78KB
  • (参考)実施要綱(案)(PDF : 257KB

3 申請書類の作成、提出期限等

(1) 申請書類は、以下のとおりです。

  • ア. 事業計画書(別紙2)(PDF : 88KBEXCEL : 61KB
  • イ. アに関係する添付書類等(事業の実施体制、委託契約書、財務状況が分かる資料等)
  • ウ. 申請書類チェックシート(別紙3)(PDF : 128KBEXCEL : 25KB
  • (必要であれば)エ. 費用対効果分析(新様式PDF : 237KBEXCEL : 75KB
    【2月22日追記】費用対効果分析の記載を農業支援サービス分野に限定して再整理した新様式を掲載しました。
    これまでの様式で提出いただいても審査に有利不利はありませんが、これから作成される方は新様式をご活用ください。
    これまでの様式(旧様式)は以下の2つになります。
    (旧様式:PDF : 337KBEXCEL : 133KB

(2) 提出期限

  • 令和3年3月11日(木曜日)午後5時(必着)

(3) 事業の内容、申請書類等の作成等に関する問合せ先

  • 本事業についての問合せ先は、以下のとおりです。
    なお、問合せの受付時間は、土・日・祝祭日を除く午前10時から午後5時とします。
    【問合せ先】
    農林水産省生産局技術普及課農業支援サービスユニット
    電話(ダイヤルイン):03-6744-2111
    メールアドレス:nougyou_shizai@maff.go.jp
     

(4) 申請書類の提出先

  • 本事業の申請書類の提出先については、申請書類提出先一覧(別紙4)(PDF : 166KB)をご覧ください。
     

4 公募期間

令和3年2月15日(月曜日)~令和3年3月11日(木曜日)午後5時(必着)

5 事業実施主体となり得る候補者の選定方法

提出された申請書類について、以下の審査基準に基づき、外部の有識者等で構成される選定審査委員会において審査を行い、応募者の中から補助金交付候補者を選定します。

その他

本予算の説明会である「農業⽀援サービス事業の育成・普及に向けたwebシンポジウム、予算説明会」を含む等、農業⽀援
サービス事業関係情報についてはこちらをご参照ください。
農業⽀援サービス関係情報https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/service.html

本公示に記載のない事項は、公募要領等関連通知によるものとします。

 

以上、公示します。

令和3年2月15日

農林水産省生産局長
 水田正和

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader