このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和3年度果樹気象災害対応緊急支援事業の事業実施主体の公募について

令和3年度果樹気象災害対応緊急支援事業(以下「本事業」といいます。)に係る事業実施主体を公募します。本事業の実施を希望される方は、下記に基づき御応募ください。

1 事業の目的・内容

本事業の目的は、令和3年4月以降に発生した低温及び降雹による甚大な被害を受けた地域において、防霜ファン、かん水施設、多目的防災網、その他防霜・防雹効果が明らかであると認める防霜設備や防雹設備を導入することで、今後発生するおそれがある低温及び降雹による被害を未然に防止する体制を早急に構築し、国際競争力の強化に向けた果樹産地の体質強化を図るために行う取組を支援します。

2 公募要領及び申請様式

応募者の要件、補助対象経費の範囲、補助金額、補助率は、以下の公募要領を御参照ください。
・公募要領 (PDF : 724KB)
・申請様式
  別紙様式1・2 (PDF : 56KB)(WORD : 32KB)
  別記様式1・2 (PDF : 145KB)(WORD : 72KB)
  別記様式3 (PDF : 44KB)(EXCEL : 30KB)
  別記様式4 (PDF : 29KB)(EXCEL : 29KB)
【参考】
  産地生産基盤パワーアップ事業実施要綱(PDF : 174KB)
  令和3年度果樹気象災害対応緊急支援事業実施要領 (PDF : 263KB)

  産地生産基盤パワーアップ事業費補助金交付要綱 (PDF : 436KB)

3 公募(公示)の期間

令和3年10月20日(水曜日)~令和3年10月26日(火曜日)

4 事業実施主体の選定について

公募要領に基づき、提出された申請書類について審査を行い、事業実施主体を選定します。審査の結果(採択・不採択)については、助成金交付候補者に選定した応募者に対して農産局長より速やかに通知します。

5 提出先及び問い合わせ先

申請書類は、原則として、郵送又は宅配便(バイク便を含む。)により以下へ提出してください。やむを得ない場合には、問い合わせ先に連絡の上、持参又は電子メールによる提出も可としますが、ファクシミリによる提出は受け付けません。
申請書類に不備等がある場合は、審査の対象とならないことがありますので、申請書類の作成の際は御注意ください。

(提出・問合せ先)
  東京都千代田区霞が関1-2-1
  農林水産省 農産局 果樹・茶グループ 需給調整第2班(本館2階ドアNo.本268)
    電話:03-3502-5957
  お問合せの受付時間は、土・日・祝日を除く平日の午前10時00分から午後5時00分まで
  (正午から午後1時00分までの間を除く。)とします。

6 留意事項

(1) 審査に当たり、農林水産省から応募団体に申請内容の確認を行う場合があります。
(2) 本公示に記載のない事項については、公募要領によるものとします。

 

以上、公示します。

令和3年10月20日

農林水産省生産局長
平形  雄策

お問合せ先

農産局果樹・茶グループ
需給調整第2班

代表:03-3502-8111(内線4793)
ダイヤルイン:03-3502-5957

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader